ホーム > 産業・ビジネス > 産業 > 甲府市事業継続家賃補助事業【申請受付は終了しました】

更新日:2020年10月1日

ここから本文です。

甲府市事業継続家賃補助事業【申請受付は終了しました

 新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けた市内の事業者の店舗等の賃借料の一部を補助することで、事業者の事業継続を支援します。

対象となる事業者

甲府市内において、事業用の店舗等を賃借し事業を営む中小企業・小規模事業者のうち、

  • 令和2年3月から5月のいずれかの月の売上額が、前年同月比において50%以上減少した者、または3月から5月の3か月の平均の売上額が前年比において、30%以上減少した者。

 ※ただし、次に該当する事業者の方は、申請をすることができません。

  • 国の持続化給付金の不給付要件に該当する者
    (風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律第2条第5項に規定する性風俗関連特殊営業を営んでいないこと等)
  • 代表者または役員等が甲府市暴力団排除条例(平成24年3月条例第2号)第2条第3号に規定する暴力団等に該当する者
  • 令和2年1月31日納期以前の市税の滞納がある者
  • 甲府市観光事業者等衛生対策補助金の交付を受ける者

対象となる経費と補助額

  • 賃貸借契約書に基づく1か月分の店舗の家賃(税抜額)を補助します。(上限10万円)
  • 共益費、土地、駐車場代等は対象外となります。
  • 1事業者が複数の事業所(店舗)を有する場合は、3か所まで申請が可能です。
  • 1事業者、1回限りの申請となります。

申請期間

  • 令和2年6月1日~令和2年9月30日まで
  • 申請は令和2年9月30日までの消印有効となります。

手続きに必要な書類

必要な書類

様式
(PDF)

様式
(ワード)

記入例・
参考資料

① 申請書兼請求書

様式(PDF)

様式(ワード)

記入例(PDF)

② 店舗等の賃貸借契約書の写し
(貸主、借主、押印、月額賃料、対象物件の記載がわかる部分)

 -

 -

参考(PDF)

③ 令和2年4月1日以降に1か月分の賃借料を支払ったことがわかる資料
(口座振替の写し、領収書等)

-

-

参考(PDF)

参考(PDF)

④ 令和2年(3月、4月、5月)の売上額がわかる資料
(帳簿等の写し)

-

-

参考
(PDF)

⑤ 平成31年(3月、4月)令和元年5月の売上額がわかる資料
(確定申告書等の写しと帳簿等の写し)

-

-

参考(PDF)

⑥ 事業内容を確認できる書類
(確定申告書の写し、履歴事項全部証明の写し、営業許可書の写し等)

-

-

-

⑦ 補助金の振込先が確認できる通帳等の写し

- -

参考(PDF)

⑧ 誓約書

様式(PDF)

様式(ワード)

記入例(PDF)

⑨ チェックリスト

様式(PDF)

様式(ワード)

記入例(PDF)

 

申請方法

よくある質問

「特によくある質問」にお探しの情報はございましたか?
上記以外のよくある質問が掲載されている「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。
ご不明な点は、よくある質問内のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

よくある質問入り口

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

観光商工室商工課商店街活性化係

〒400-8585 甲府市丸の内一丁目18番1号(本庁舎8階)

電話番号:055-223-7330

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る