ホーム > 市政情報 > 統計 > 令和3年経済センサス活動調査を実施しています

更新日:2021年8月25日

  • 庁舎案内
  • よっちゃばれ!甲府の魅力、大集合!大好き!こうふ市

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

令和3年経済センサス‐活動調査を実施しています

≪お知らせ≫

7月16日(金曜日)現在において、まだ提出(※インターネット回答を含む)の確認ができていない事業所・企業へハガキ等をお送りしております。
「経済センサス活動調査」は、「統計法」という法律に基づき実施しており、報告義務のある基幹統計調査ですので、調査票の提出もしくはインターネットでの回答のご協力をお願いいたします。

・インターネット回答について、現在も回答は可能となっておりますので、何卒ご協力をお願いいたします。
・紙の調査票での提出を希望される場合は、記入が終わり次第、甲府市統計係(055-237-5238)までご連絡ください。
・調査への回答について、期限までの回答が難しい場合には、甲府市統計係までご相談ください。

令和3年6月1日を調査期日とし、令和3年経済センサス活動調査を実施しています。
経済センサス活動調査とは、政府が実施する統計調査の中でも特に重要な調査の一つであり、正確な統計を作成するため、統計法に基づいた回答義務のある調査(基幹統計調査)です。
皆様の調査へのご理解・ご協力をお願いいたします。

経済センサス活動調査画像3(別サイトへリンク)

新型コロナウイルス感染症感染防止対策とお願いについて

○調査員の対策・・・調査活動前の検温や手洗い・手指消毒、マスク着用の徹底等。
〇皆様へのお願い・・・可能な限り、インターネットでのご回答をお願いします。

調査の目的

経済センサス活動調査は、全産業分野における事業所及び企業の経済活動の状態を全国的及び地域別に明らかにするとともに、事業所及び企業を対象とする各種の統計調査を行う際の基礎となる母集団情報の整備を図ることを目的としています。

調査の対象

原則として、全国すべての事業所・企業を対象に、次の区分により調査を実施します。

甲調査

すべての民営事業所を調査します。ただし、(1)個人で農業・林業・漁業を行っている、いわゆる農林漁家、(2)個人の家庭で雇用されて家事労働に従事する家事サービス業の事業所、(3)外国公務に属する事業所(日本国内に駐在する外国政府の機関や国際機関など)は除きます。

乙調査

国及び地方公共団体のすべての事業所を調査します。

調査の方法

甲調査

調査は、「調査員による調査」と「国、都道府県及び市による調査」の二つの方法で行います。

調査員による調査(調査員調査)

(1)調査のしくみ
「調査員による調査」は、新たに把握した事業所や個人経営企業の事業所、従業者数300人未満の単独事業所(一部除く)等を都道府県知事が任命する調査員が訪問して調査を行います。

(2)調査書類の配布
5月20日(木曜日)~5月31日(月曜日)の間に調査員が事業所を訪問して調査書類を配布します。

(3)調査の回答方法
・インターネットでの回答
調査書類に同封されている「インターネット回答利用ガイド」にて回答方法を確認し、回答をお願いします。
・紙の調査票での回答
調査書類に同封されている「調査票の記入のしかた」を参考に、紙の調査票へ記入のうえ、甲府市統計係までご連絡ください。

※調査の回答は、インターネットでの回答を推奨しています。インターネットでの回答は、安心のセキュリティ、ご都合に合わせていつでも回答可能など、たくさんのメリットがあります。

経済センサス-活動調査画像1(別サイトへリンク)

国、都道府県及び市による調査(直轄調査)

(1)調査のしくみ
「国、都道府県及び市による調査」は、主に従業者数300人以上の単独事業所及び支社等を有する企業の本社あてに調査書類を郵送して調査を行います。企業又は組織全体の内容とともに、支社等のごとの従業者数や売上金額などについても、本社等においてご回答ください。

(2)調査書類の配布
5月中旬ころ、国が企業の本社などに傘下の事業所の調査票を一括で郵送します。

(3)調査の回答方法
インターネットでの回答又は郵送により記入済みの調査票を回収する方法により行います。

乙調査

国・地方公共団体が、電子メールにより、国・地方公共団体の事業所に調査票を送付し、回収する方法により行います。

主な調査項目

甲調査

名称、所在地、経営組織など、基本的な項目に加えて、事業内容、売上・費用、設備投資など、事業所・企業の経済活動について調査します。

乙調査

名称、所在地、職員数、主な事業の内容等について調査します。

報告義務と守秘義務

「統計法」という法律において、基幹統計調査を受ける事業所・企業には調査に回答する義務(報告義務)を、調査を実施する関係者には調査によって知ったことを他に漏らしてはならない義務(守秘義務)を、それぞれ規定しています。

調査結果の公表

速報集計結果は、令和4年5月までに公表予定です。
確報集計結果は、令和4年9月頃から、順次公表予定です。

過去の調査結果はコチラ(別サイトへリンク)からご覧ください。

調査結果の利活用

「経済センサス活動調査」の結果は、地方税法に基づく地方消費税の清算や商店街活性化のための基礎数値などの、国及び地方公共団体における行政施策の立案のみならず、地域ごとの既存店舗の状況を把握するといった、新規店舗の出店計画のための基礎資料などの民間における利用など、幅広く活用されています。

経済センサス活動調査をよそおった「詐欺」や「かたり調査」にご注意ください!

・「経済センサス活動調査」をよそおった不審な訪問者や電話・電子メールなどにご注意ください。ご不審に思われた場合は、速やかに甲府市統計係までご連絡ください。
・調査員は必ず「調査員証」及び「従事者用腕章」を身に付けておりますのでご確認ください。また、金品を請求したり、銀行口座番号やクレジットカード番号・暗証番号等をお聞きすることは絶対にありません。

 

お問い合わせ先

調査票の記入方法など調査全般について

<令和3年経済センサス活動調査コールセンター>
電話番号:0120-430-103(通話料無料)
※IP電話などフリーダイヤルに接続できない場合は、03-6630-7641(有料)
設置期間:5月6日~9月30日
受付時間:午前9時~午後8時(土・日・祝日もご利用できます)

インターネット回答について

<令和3年経済センサス活動調査コールセンター>
電話番号:0120-619-730(通話料無料)
※IP電話などフリーダイヤルに接続できない場合は、03-6630-7642(有料)
設置期間:5月6日~9月30日
受付時間:午前9時~午後8時(土・日・祝日もご利用できます)

調査員・甲府市への連絡について

<甲府市行政経営部デジタル推進課統計係>
電話番号:055-237-5238
受付時間(1):5月17日~6月30日(平日)午前8時30分~午後8時、(土・日)午前9時~午後5時
受付時間(2):7月1日~(平日のみ)午前8時30分~午後5時15分

よくある質問

「特によくある質問」にお探しの情報はございましたか?
上記以外のよくある質問が掲載されている「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。
ご不明な点は、よくある質問内のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

行政経営総室デジタル推進課統計係

〒400-0858 甲府市相生一丁目9番7号

電話番号:055-237-5238

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る