ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康・医療・衛生 > 難病 > 特定医療費(指定難病)受給者証の令和2年度更新手続について

更新日:2020年5月28日

ここから本文です。

特定医療費(指定難病)受給者証の令和2年度更新手続について

 例年、7月から9月にかけて受給者証の更新手続をご案内しておりますが、今年度は、新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、令和2年3月1日から令和3年2月28日までの間に受給者証の有効期間が満了する方に限り、有効期間の満了日を自動的に1年延長いたします。
 受給者の皆様には、受給者証の取扱いに関する通知を送付しますので、そちらもご確認ください。

有効期間延長措置の詳細

  • 対象者:令和2年3月1日から令和3年2月28日までの間に受給者証の有効期間が満了する方
  • 延長期間:1年間
     延長後の有効期間満了日は、「令和2年3月1日時点で有効であった受給者証」の有効期間満了日に1年を加えた日となります。
     (例)現在お持ちの受給者証の有効期間満了日:令和2年9月30日
               延長後の有効期間満了日:令和3年9月30日
  • 申請手続:不要(自動更新)
     臨床調査個人票(医師の診断書)等、書類の提出は必要ありません。
     新しい受給者証は発行されません。現在お持ちの受給者証をそのままご使用ください。
     自己負担上限額管理票は追って送付いたします。

受給者証の記載事項に変更がある場合

 加入している医療保険に変更があった場合や「高額かつ長期」の適用を申請する場合、令和元年(平成31年1月1日~令和元年12月31日)の所得が平成30年と比較して大きく減少した場合等、受給者証の記載事項に変更がある場合は「変更申請」が必要です。

 詳しくは、こちらをご覧ください。→受給者証の記載事項に変更がある方の手続きについて(PDF:644KB)

 なお、新型コロナウイルス感染予防のため、今回に限り、郵送での申請も可能といたします。郵送による場合は、受給者証等の返送までに1週間程度かかりますので、ご了承ください。


よくある質問

「特によくある質問」にお探しの情報はございましたか?
上記以外のよくある質問が掲載されている「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。
ご不明な点は、よくある質問内のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

よくある質問入り口

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康長寿室地域保健課保健予防係

〒400-0858 甲府市相生2丁目17番1号(健康支援センター2号館1階)

電話番号:055-237-2505

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る