ホーム > 市政情報 > 施策・計画 > こうふ未来ワークショップを開催しました

更新日:2020年2月20日

ここから本文です。

こうふ未来ワークショップを開催しました

本市の将来を担う若者が、20年後の将来予測データ(甲府市未来カルテ)に基づき、本市の課題や魅力を考え、目指したい将来像とその実現のための施策について主体的に話し合っていただく機会として、「こうふ未来ワークショップ」を令和元年12月22日(日曜)に市役所本庁舎にて開催いたしました。 

このワークショップでは、市内の中学生14名にご参加いただき、本市の職員と一緒になって、「国立研究開発法人・科学技術振興機構」と「千葉大学」が共同研究の成果としているカリキュラムを活用させていただく中で、本市の2040年までの「未来データ」などについて学習し、中学生の皆さんが「未来市長」になって「現在の市長」である樋口市長に、直接、施策提言を行っていただきました。

当日は、千葉大学大学院社会科学研究院特任研究員の宮崎文彦先生にもご参観いただき、全国でも初めての試みとなる市独自開催の未来ワークショップに、大きな関心と今後の取組みに対する期待をいただきました。

このワークショップを通じて、「こうふ開府500年記念事業」の基本理念であります、「過去に学ぶ・現在(いま)を見つめる・未来につなぐ」を「まちづくり」に置き換えて学習することで、本市に対する愛着と誇りを醸成していただくとともに、子どもたちが自分のまちの将来を思い、描くきっかけとなっていただきたいと思います。

未来ワーク写真

こうふ未来ワークショップ開催報告書(PDF:1,433KB)

未来市長からの提言

各グループから様々な提言が出され、それに対して現在の市長である樋口市長がコメントを行いました。

提言発表シート(PDF:142KB)

提言に対する樋口市長コメント(PDF:377KB)

その他の質問とそれに対する樋口市長コメント(PDF:164KB)

模造紙(グループ1)(PDF:830KB)

模造紙(グループ2)(PDF:650KB)

未来ワークテキスト

 グループワークに先立ち、まずは自己紹介で打ち解けた後、4つのテーマについて学習しました。

テキスト1‐作業帖(PDF:240KB)  

テキスト2‐移住の取り組み(PDF:6,773KB)

テキスト3‐甲府市の歴史(PDF:516KB)

テキスト4‐甲府市の産業の現状と展望(PDF:1,177KB)

テキスト5‐こうふ未来カルテ(PDF:4,196KB)

当日スケジュール(PDF:132KB)

 

よくある質問

「特によくある質問」にお探しの情報はございましたか?
上記以外のよくある質問が掲載されている「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。
ご不明な点は、よくある質問内のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

よくある質問入り口

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

まち開発室都市計画課計画係

〒400-8585 甲府市丸の内一丁目18番1号(本庁舎7階)

電話番号:055-237-5814

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る