甲府市観光ガイドブック
29/44

山梨の文学の発信拠点として樋口一葉、飯田蛇笏、芥川龍之介、太宰治など山梨ゆかりの文学者の原稿、書簡、愛用品等を展示。特に芥川関連は全国でも有数のコレクションとして知られ、「羅生門」や「鼻」の下書き原稿をはじめ約5,000点の資料を所蔵している。県立美術館や県立文学館がある緑豊かな公園。バラ園や日本庭園があり、富士山の眺めも楽しめる。ほかにも、桜や花菖蒲(はなしょうぶ)、銀杏並木など、四季折々の表情がある。ロダンや岡本太郎らの彫刻作品も随所にあり、散策におすすめ。甲府市貢川1-5-35055-235-8080http://www.art-museum.pref.yamanashi.jp/map/map01.html345台(共通)P(共通)甲府市貢川1-5-359:00~17:00(入館は16:30まで)月曜日(祝日の場合は翌日)、祝日の翌日(日曜日の場合は開館)、年末年始http://www.bungakukan.pref.yamanashi.jp/一般330円 大学生220円 その他割引有り。   345台

元のページ  ../index.html#29

このブックを見る