アメリカビーバーのナオコが亡くなりました。

ここから本文です。

更新日:2021年7月22日

アメリカビーバーのナオコが亡くなりました

7月22日(木曜日)に、アメリカビーバーのナオコ(メス、5歳)が死亡しました。

2016年に当園で誕生し、弟妹の面倒をよく見るしっかり者のお姉さんビーバーでした。

今年7月5日に食欲不振のため健康診断を行い、一時的に食欲が増えていましたが、その後再び食欲が低下し、治療やスムージーの強制給餌等を行っていましたが、7月22日の朝に死亡を確認しました。

解剖の結果、多臓器不全によるものとみられます。

これまでナオコの成長や家族とともに過ごすナオコを見守っていただいた皆様、ありがとうございました。

ナオコ616

【2021年6月16日撮影】

動物取扱業業者登録について