ワラビーのナズナが死亡しました

ここから本文です。

更新日:2020年4月6日

ワラビーのナズナが死亡しました

4月6日(月曜日)にベネットアカクビワラビーのナズナが肺水腫により死亡しました。

3月26日からふらつきや下痢症状などが見られ、治療を継続しておりましたが、徐々に症状が悪化し、お腹の袋にいた赤ちゃんと共に亡くなってしまいました。

解剖の結果、肺水腫による死亡と特定されました。

ナズナは2010年の5月に当園で誕生し、3頭の赤ちゃんのお母さんになりました。

これまでナズナを応援してくださった皆さま、ありがとうございました。

ナズナ

動物取扱業業者登録について