ネザーランドドワーフのペンが亡くなりました。

ここから本文です。

更新日:2021年11月11日

ネザーランドドワーフのペンが亡くなりました

11月11日(木曜日)9時30分に、ネザーランドドワーフのペン(オス、6歳9か月)が死亡しました。

ペンは、2015年1月15日生まれで2015年6月1月にサンシャイン水族館から当園に来ました。

当園では、2頭の子どもたちのお父さんになりました。

全身グレーの毛色が夏にかけて茶色に変色する様子が珍しく、多くの方にご注目いただいておりました。

少しずつ老いがみられてはいたものの、食欲もあり、亡くなる1時間前まで同居しているオスのハンと仲良く寄り添っている姿が見られていました。

解剖の結果、異常所見が見られず、老衰による死亡と判断しました。

これまで、ペンを見守っていただいた皆様、ありがとうございました。

ペン

動物取扱業業者登録について