ホーム > 日本遺産構成文化財『御嶽古道』クリーンアップハイクを開催します!

ここから本文です。

更新日:2022年1月13日

日本遺産構成文化財『御嶽古道』クリーンアップハイク開催!

御嶽古道日本遺産の構成文化財の一つである「御嶽古道」は、当時の甲斐国と信濃国を結ぶ幹線道路であり、穂坂路に接道していた、亀沢、吉沢、塚原の3筋は御嶽信仰における主要なルートでした。かつてあの歌川広重が御嶽古道を歩いた際に描いた風景を今でも見ることができる貴重な場所です。そういった歴史ある観光資源の景観を守るために、今回は日本遺産事業として甲斐市民と一緒に御嶽古道をきれいにしましょう!

 

 

イベント詳細

開催日時

令和4年3月6日(日) 午前9時から11時まで(※雨天中止)

実施ルート

御嶽古道上道(昇仙峡ロープウェイ山頂~常説寺)

※御嶽古道の詳細についてはこちら(別サイトへリンク)をご覧ください。

対象者

甲府/甲斐市民

定員

甲府市民 10名 ※甲斐市民の方はお手数ですが、甲斐市商工観光課へお申込ください。

集合場所

甲斐市吉沢ふれあい館 (甲斐市吉沢233番地2)

※集合後市民バスでロープウェイ仙娥滝駅まで移動し、ロープウェイに乗り継ぎパノラマ台駅まで移動

料金

無料(昇仙峡ロープウェイ運賃も無料です。)

持ち物

特になし(軍手等はこちらで用意します。)

申込方法

申込期間

令和4年2月7日(月)から定員になり次第終了

申込方法

電話 055-237-5702(甲府市観光課)

必要事項

お電話にて以下の5つの項目をお伝えください。

保険に加入するため、参加者全員分の情報が必要になります。

  1. お名前
  2. 住所
  3. 生年月日(西暦)
  4. 性別
  5. 電話番号(繋がりやすい番号をお伝えください。)