ホーム > まち・環境 > 環境 > 浄化槽 > 浄化槽の正しい管理について

更新日:2017年7月12日

  • 庁舎案内
  • よっちゃばれ!甲府の魅力、大集合!大好き!こうふ市

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

浄化槽の正しい管理について

浄化槽の設置には事前の届出が必要です。
また、下水道に接続した、建物を解体したなどで浄化槽を廃止した場合も、その届出が必要です。

設置した浄化槽を正常に機能させるためには、適切に管理を行なわなければなりません。
このため、設置者には毎年、法定検査を受けることが法律で義務づけられています。
同様に、保守点検(年3回以上)および清掃(年1回以上)を行うことも、法律で義務づけられています。

問い合わせ

設置届のことは

  • 建築確認が不要な場合
    環境部環境保全課【電話】055-241-4312
  • 建築確認が必要な場合
    建設部建築指導課【電話】055-237-1161

法定検査のことは

一般社団法人山梨県浄化槽協会【電話】055-288-1132

清掃のことは

環境部収集課【電話】055-241-4313

保守点検のことは

環境部環境保全課【電話】055-241-4312

浄化槽廃止届出書については

浄化槽使用廃止届出書.doc(ワード:27KB)

よくある質問

「特によくある質問」にお探しの情報はございましたか?
上記以外のよくある質問が掲載されている「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。
ご不明な点は、よくある質問内のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

環境総室環境保全課公害係

〒400-0831 甲府市上町601番地4

電話番号:055-241-4312

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る