ホーム > 講座・イベント > 消費者問題出前講座

ここから本文です。

更新日:2016年12月22日

消費者問題出前講座

消費生活センターでは、「消費者問題出前講座」を行っています。悪質商法に関することや契約に関すること、架空請求に関すること、消費者が生活していく上で知っておきたい基礎知識を中心とした講座です。地域の皆様が集まる機会や各種学習会等の際にどうぞご利用ください。あなたの「?」が「!」に変わります。お気軽にお問い合わせください。


テーマ:悪質商法から身を守るために!


テーマ:高齢者の消費者トラブル~気づいて・つないで・防ごう~

消費者問題出前講座内容

講座名・講座内容は次のとおりです。

その契約、大丈夫ですか?

訪問購入、SF商法、買え買え詐欺及び点検商法などの契約に対し、相談事例を参考に、被害にあわないためのチェックポイントを重点的に解説します。また、無理由・無条件で契約を解除できるクーリングオフ制度(※通信販売は適用外です。)について、クーリングオフの適用条件や行使の仕方、注意点について具体的な事例をもとにお話します。

携帯・パソコンサイト登録にご注意を!

携帯電話やパソコンなどを介して、インターネット上のトラブルが急増しています。そのような被害にあわないためにどうすればよいか詳しく説明します。特に、お子様に携帯電話を持たせている保護者の方は、どうぞご利用ください。

最近の消費者問題

甲府市消費生活センターに寄せられる相談の中から、最近多い相談についてお話します。

クレジットカードと金融トラブル

多重債務に陥らないために、債務整理の方法やクレジットカードの利用の注意点等詳しくご説明いたします。

高齢者の消費者トラブル~気づいて・つないで・防ごう!~

地域で高齢者の見守りをしている方々を対象に、高齢者を狙う悪質商法の手口、被害発見のポイント、被害発見時の対応などについてお話します。

消費者問題出前講座申込書(PDF:247KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民協働室消費生活課消費生活係
〒400-8585 甲府市丸の内一丁目18番1号 甲府市役所本庁舎4階
電話番号:055-237-5304