ホーム > まち・環境 > 交通 > 運転免許証返納高齢者支援事業について

更新日:2017年4月17日

ここから本文です。

運転免許証返納高齢者支援事業について

近年、高齢ドライバーが第1当事者(事故の主な原因者)となる交通事故の割合が増加してきていることから、高齢者の運転免許証自主返納が注目されています。
甲府市ではその促進策として、自主的に運転免許証を返納した70歳以上の方に対し、ICカード式バス乗車券を贈呈しております。

支援内容

PASMO(10,000円相当=9,500円+カード保証金500円)を贈呈
※山梨交通(株)及び富士急山梨バス(株)のバスで利用できます。
※支援は運転免許証返納時の1回のみとなります。

対象者

甲府市に住民登録している70歳以上の運転免許所持者で、有効な免許を自主返納(全部取り消し)した方
※免許証が既に失効している場合は対象となりませんのでご注意ください。

申請手続き

【免許返納窓口】
山梨県総合交通センター内運転免許窓口
甲府警察署交通課
南甲府警察署交通課
笛吹警察署交通課
※必ずご本人が免許証をお持ちいただき、警察署または運転免許センターの窓口で手続きしてください(代理人による返納はできません)。

免許返納とバスカードの申請用紙の受け取りは同じ窓口でできます。
申請用紙に返納した窓口で受領印を押してもらい、必要事項を記入のうえ専用封筒に入れポストへ投函してください。
ご申請後、一月~一月半程度で「PASMO」をご自宅に郵送します。

よくある質問

「特によくある質問」にお探しの情報はございましたか?
上記以外のよくある質問が掲載されている「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。
ご不明な点は、よくある質問内のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

市民協働室消費生活課交通安全係

〒400-8585 甲府市丸の内一丁目18番1号(本庁舎4階)

電話番号:055-237-5303

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る