ホーム > 健康・福祉・子育て > 福祉 > 介護保険 > 介護サービスを利用した場合のご負担について

更新日:2018年8月1日

  • 庁舎案内
  • よっちゃばれ!甲府の魅力、大集合!大好き!こうふ市

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

介護サービスを利用した場合のご負担について

利用者負担は原則として、介護サービスかかった費用の1割(一定以上の所得者は2割または3割)です。

一定以上所得者の利用者負担について

ご本人の合計所得金額が、160万以上の一定以上の所得者の利用者負担については、平成27年8月から2割をご負担いただいておりますが、介護保険制度を今後も持続可能な制度とするため、ご本人の合計所得金額が220万円以上の方については、平成30年8月以降、サービス料の3割をご負担いただくことになります。

居宅サービスの支給限度額(1か月)

居宅サービスを利用する際には、1か月に介護保険を適用できる支給限度額が要介護等状態区分別に決められています。

支給限度額を超えた額は、保険適用外として全額が自費になります。

要介護状態区分 1か月の支給限度額 利用者負担の目安
要支援1 50,030円 5,003円
要支援2 104,730円 10,473円
要介護1 166,920円 16,692円
要介護2 196,160円 19,616円
要介護3 269,310円 26,931円
要介護4 308,060円 30,806円
要介護5 360,650円 36,065円

※実際の支給限度額は、金額ではなく単位で決められており、サービス提供事業所の所在地やサービス種類によって1単位当たりの報酬額が異なります。表では、利用できる金額の目安として、1単位当たり10円で計算しています。

利用者負担が高額になったときは・・・

高額介護(予防)サービス費

同じ月に利用した介護保険適用分のサービスの利用者負担の合計(同じ世帯内に複数の利用者がいる場合は世帯の合計)が一定の上限額を超えた場合は、申請により超えた額が「高額介護(予防)サービス費」として後から支給されます。

対象者には「高額介護サービス費給付のお知らせ」を郵送します。同封の高額介護サービス費等支給申請書(PDF:111KB)に必要事項を記入の上、介護保険課窓口へ提出してください。

※食費、居住費(滞在費)その他日常生活費等については、支給対象ではありません。

高額医療合算介護(予防)サービス費

高額介護(予防)サービス費や医療保険の高額療養費を差し引いた1年間(8月~翌年7月まで)の介護・医療保険の利用者負担の合計が、一定の上限額を500円以上超えた場合に、その超えた額が高額医療合算介護(予防)サービス費として支給されます。

高額医療・高額介護合算制度

低所得の方について

甲府市では、低所得の方の利用者負担が軽減される制度や、福祉用具購入費と住宅改修費の支給について受領委任払い制度等があります。

 

よくある質問

「特によくある質問」にお探しの情報はございましたか?
上記以外のよくある質問が掲載されている「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。
ご不明な点は、よくある質問内のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

よくある質問入り口

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

長寿支援室介護保険課保険給付係

〒400-8585 甲府市丸の内一丁目18番1号(本庁舎2階)

電話番号:055-237-5478

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る