ホーム > よくある質問 > 福祉 > 介護保険 > 介護保険制度の概要について教えてください。

更新日:2019年6月24日

ここから本文です。

介護保険制度の概要について教えてください。

質問

介護保険制度の概要について教えてください。

回答

本格的な高齢社会を迎えている我が国では、寝たきりや認知症を煩った高齢者が急速に増加しています。また、医療技術の進歩により平均寿命が伸びている中で、介護が必要な期間が長期化するなど、介護する家族の高齢化などが進んでおり、家族による介護では十分な対応が困難となってきています。
こうした中、介護問題は、国民の老後生活の最大の不安要因となっていたため、介護が必要な高齢者を社会全体で支える仕組みとして、平成12年4月に介護保険制度が始まりました。

・介護保険制度の仕組み(加入者)
40歳以上の方が被保険者(加入者)となって保険料を負担し、介護や支援が必要と認定された時に、費用の1割(一定以上所得者は2割)を支払って介護サービスを利用する仕組みとなっています。また、外国人の方も一定の条件、在留期間や在留期限により、被保険者となります。
年齢によって、加入の仕方は次の2種類に分かれ、介護サービスを利用できる条件が異なります。

・介護給付の対象となる方
65歳以上の方(第1号被保険者)は、入浴や排せつ、食事等の日常の生活動作について常に介護が必要な場合または、その予防や支援が必要な場合に介護保険の認定を受けることができます。
40歳以上65歳未満の医療保険の加入者(第2号被保険者)は、初老期認知症脳血管障害など老化が原因とされる病気により、介護や支援が必要な場合に介護保険の認定を受けることができます。

お問い合わせ

長寿支援室介護保険課
〒400-8585甲府市丸の内一丁目18番1号(本庁舎2階)
電話番号:055-237-5473

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る