ホーム > よくある質問 > 税金 > 軽自動車税 > 軽自動車税について教えてください。

更新日:2019年3月9日

ここから本文です。

軽自動車税について教えてください。

質問

軽自動車税について教えてください。

回答

軽自動車税は、原動機付自転車、軽自動車、小型特殊自動車および二輪の小型自動車(これらを軽自動車といいます)の所有者に対して課税されます。
■納税義務者
毎年4月1日(賦課期日)現在、市内に主たる置場(「定置場」といいます)のある軽自動車などを所有している人。
割賦(所有権留保付)販売の場合は、買主が所有者とみなされます。
車両の定置場が市内で、所有者の住所が市外の場合もあります。あくまで、定置場の市町村から課税されます。
■納税の方法
市から送付された納税通知書により5月31日までに納めていただくことになっています。
■軽自動車税の納税通知書
・現在所有していない軽自動車の納税通知書が届いた場合
軽自動車税は、4月1日に所有されていた方に課税されます。
4月1日以前に譲渡や廃車をしている方は、譲渡や廃車の申告がなされていない場合が考えられます。
・軽自動車の納税通知書が届いていない場合
軽自動車税は、4月1日に所有されていた方に課税されます。
4月1日現在に所有されていた方で住所などが変わった方は、住所変更などの申告がなされていない場合が考えられます。
・軽自動車税の納税通知書を紛失した場合
甲府市役所市民税課へご連絡ください。

お問い合わせ

市民税課 電話055-237-5399

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る