ホーム > よくある質問 > 福祉 > 障がい福祉 > 障がいのある方のためのガイドヘルパーを利用したい。(移動支援事業)

更新日:2020年5月19日

ここから本文です。

障がいのある方のためのガイドヘルパーを利用したい。(移動支援事業)

質問

障がいのある方のためのガイドヘルパーを利用したい。
(移動支援事業)

回答

屋外での移動が困難な障がい者等に外出の支援をします。
■対象者
・全身性障がい者(児)・視覚障がい者(児)・知的障がい者(児)・精神障がい者(児)で同行援護・行動援護・重度訪問介護の対象者でない者
・その他、福祉事務所長が必要と認めた者
■対象内容
・社会生活上必要不可欠な外出
・余暇活動等社会参加のための外出
※通院、通学等通年かつ長期にわたる外出、通勤・営業活動等の経済活動、及び社会通念上適切でない外出を除く
■申請に必要なもの
障害者手帳等の本人の障害の程度がわかる証明等、印鑑、世帯全員の所得がわかる証明等

※視覚障がいの方につきましては、平成23年10月より同行援護のサービスが始まりましたので、そちらを申請してください。

お問い合わせ

障がい福祉課サービス支援係:電話055-237-5654、ファックス055-237-5299

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る