ホーム > お問い合わせフォーム一覧 > よくある質問 > 建築・開発 > 建築に関する制度 > 甲府市埋蔵文化財包蔵地の範囲内で建築・土木工事などを行いたいのですが、何か手続きは必要ですか?

更新日:2021年6月15日

ここから本文です。

甲府市埋蔵文化財包蔵地の範囲内で建築・土木工事などを行いたいのですが、何か手続きは必要ですか?

質問

甲府市埋蔵文化財包蔵地の範囲内で建築・土木工事などを行いたいのですが、何か手続きは必要ですか?

回答

文化財保護法第93条第1項の規定により、同法に基づいた届出の提出が工事着手の60日前までに必要となります。
工事内容に応じて事前の試掘確認調査等が必要となる場合がありますので、なるべく早い時期に文化課文化財係までご相談ください。届出書の様式や詳細は関連ページをご覧ください。
■関連ページ 申請書様式等

お問い合わせ

歴史文化財課 電話055-223-7324

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る