ホーム > 産業・ビジネス > 林業 > 伐採及び伐採後の造林の届出書

更新日:2016年6月7日

ここから本文です。

伐採及び伐採後の造林の届出書

森林法に基づき、所有山林(登記地目が山林)で立木を伐採する場合には、「伐採及び伐採後の造林の届出書」の提出が必要です。

ただし、所有山林が保安林に指定されている箇所についての伐採行為は、山梨県知事の許認可となります。

伐採及び伐採後の造林届出制度

伐採及び伐採後の造林届出制度は、森林法により立木を伐採する場合に提出するよう義務付けられています。

伐採の30~90日前までに、届出書を市町村長に提出してください。伐採の方法や伐採後の造林方法により記載事項に違いが有りますので、ご不明な点は、記入例をご参照いただくか、林政課にお問い合わせください。

なお、無届伐採の場合、罰則規定があります。

届出対象者

原則は、森林所有者が届出者となりますが、伐採を請け負った方でも届出ができます。(所有者から伐採立木を買い受けた方のみ対象となります。)

届出期間

伐採開始の30~90日前までに市町村の長に届出を行います。

林地開発許可制度及び国立公園内の伐採届

伐採跡地の利用方法が森林以外の場合、1haを超える面積ですと林地開発許可の対象となりますので、山梨県知事に林地開発許可の申請が必要になります。

また、所有山林が自然公園内である場合にも、伐採に関する届出等が有りますので、伐採前には、林政課へ連絡をお願いいたします。



 

よくある質問

「特によくある質問」にお探しの情報はございましたか?
上記以外のよくある質問が掲載されている「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。
ご不明な点は、よくある質問内のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

よくある質問入り口

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農林振興室林政課森林保全係

〒400-8585 甲府市丸の内一丁目18番1号(本庁舎8階)

電話番号:055-298-4837

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る