ホーム > 市政情報 > 施策・計画 > 公共施設等マネジメント

更新日:2017年5月22日

ここから本文です。

公共施設等マネジメント

 本市では、時代とともに変化してきた行政需要に対応するため、学校教育施設をはじめ市営住宅や福祉施設など多くの公共施設の整備を進めてきました。
 しかし、これらの施設の多くは建築後30年以上が経過しており、市では順次改修等を行っていますが、今後、その費用は、ますます膨大になっていくことが懸念されています。
 また、本市の人口は減少傾向かつ少子高齢化が進展しており、今後の財政事情を考えると、すべての施設をこのまま維持管理していくことは不可能であり、安全で持続的な市民サービスを提供していくためには、より効率的・効果的な公共施設のあり方を考えていかなければなりません。
 このページでは、将来に向けた甲府市の公共施設のあり方を考えていくための基礎資料や公共施設の現状を、市民の皆さんと共有するために公開しております。
今後も引き続き、市民ニーズに合った効率的・効果的な公共施設の維持管理を目指し、公共施設マネジメントを推進していきます。

甲府市公共施設等総合管理計画を策定しました(平成28年3月)

 本市における公共施設等の全体をはあくするとともに、公共施設等を取り巻く現状や将来にわたる課題等を客観的に整理し、長期的な視点を持って公共施設等の総合的かつ計画的な管理を推進することを目的として「甲府市公共施設等総合管理計画」を策定しました。

甲府市公共施設等総合管理計画

施設カルテを公表しています

  本市の公共施設の現況について、「見える化」の推進を目的として施設カルテを公表しています。
施設カルテ公表ページへ移動

 

(仮称)甲府市公共施設再配置計画の策定に向けて

 甲府市公共施設等総合管理計画の考え方に基づき、公共施設マネジメントの推進体制の構築と、時代に即したまちづくりと適切な公共サービスの確保を着実に推進していくため、「(仮称)甲府市公共施設再配置計画」の策定に向け、準備を進めています。

(仮称)甲府市公共施設再配置計画等策定支援業務委託公募型プロポーザルの実施

「(仮称)甲府市公共施設再配置計画等策定支援業務委託」の受託候補者は、豊富な経験と高い専門知識を有する事業者から「公募型プロポーザル」によって選定することとしました。(平成28年6月3日)

甲府市公共施設再配置計画検討委員会を設置しました

「(仮称)甲府市公共施設再配置計画」の策定にあたり、有識者等から幅広く意見を求めることを目的とした「甲府市公共施設再配置計画検討委員会」を設置しました。 (平成28年12月13日)

 

甲府市公共施設等マネジメント会議

 本市における公共施設等についての全体把握と、公共施設等を取り巻く現状や将来に渡る課題等を客観的に把握整理し、最適な配置を実現するための、庁内組織として「甲府市公共施設等マネジメント会議」を設置しています。

 

甲府市資産(土地・建物)利活用基本方針を策定しました(平成29年4月)

 本市におけるこれからの資産活用に関する基本的な考え方を示す「甲府市資産(土地・建物)利活用基本方針」を策定しました。
 現在保有する未利用地や、公共施設等マネジメントの取り組みで新たに生み出される公共施設の跡地などを資産と捉え、公共・公益的な目的を踏まえながら、資産経営の視点に立って、個々の資産について総合的かつ戦略的に有効活用を図っていきます。

 甲府市資産(土地・建物)利活用基本方針(PDF:1,042KB)

 甲府市資産(土地・建物)利活用基本方針(概要版)(PDF:987KB)

 市有地売却のページへ移動

よくある質問

「特によくある質問」にお探しの情報はございましたか?
上記以外のよくある質問が掲載されている「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。
ご不明な点は、よくある質問内のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

よくある質問入り口

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る