ホーム > 産業・ビジネス > 産業 > 産業振興 > あなたの創業を応援します。(甲府市の創業支援事業計画について)

更新日:2018年4月6日

ここから本文です。

甲府市の創業支援事業計画について

あなたの創業を応援します!

 [創業セミナーを受けたい] 創業支援セミナーのご案内修了者のメリット

 [創業に関する相談をしたい] ワンストップ相談窓口 

 [出店補助について] 甲府市空き店舗活用事業補助金

 [創業資金について] 甲府市創業支援資金(甲府市中小企業振興融資制度)

 [女性向け相談窓口について] 女性向け創業支援 

産業競争力強化法に基づく創業支援事業計画が認定されました

甲府市では、平成26年1月に施行された産業競争力強化法に基づき、市内における創業の促進を目的として、「甲府市創業支援事業計画」を策定し、平成27年10月2日付けで国の認定を受けました。

市内の認定連携創業支援事業者(甲府商工会議所、山梨中央銀行、甲府信用金庫、山梨信用金庫、山梨県民信用組合、日本政策金融公庫(甲府支店)、やまなし産業支援機構)と結成した「甲府創業支援ネットワーク」を通して、創業支援の取り組みを推進しています。

甲府市の創業支援事業計画について(概要)(PDF:249KB)

特定創業支援事業を受けた創業者への支援について

創業支援事業計画に位置づけられた創業支援事業のうち、これから創業される方、創業後間もない方(あわせて、以下「創業者」とします)に対する継続的な支援であり、「経営」「財務」「人材育成」「販路拡大」の事業経営に必要な知識を習得することを目的とした事業を「特定創業支援事業」といいます。

甲府市の創業支援事業計画が国の認定を受けたことによって、計画に定める「特定創業支援事業」を受け、本市が証明書を交付した創業者は、次のメリットを受けることが可能となりました。

※それぞれの支援制度の詳細及び注意事項は「特定創業支援事業により支援を受けたことの証明に関する注意事項(PDF:107KB)」でご確認ください。

(1)登録免許税の軽減

株式会社または合同会社は、資本金の0.7%が0.35%に減免(株式会社の最低税額15万円の場合は7.5万円、合同会社の最低税額6万円の場合は3万円の減免)合名会社または合資会社は、1件につき6万円の登録免許税が3万円に減免

(2)信用保証枠の拡大

保証協会による無担保、第三者保証人なしの創業関連保証の利用枠が拡充されます。

1,000万円⇒1,500万円

(3)保証協会の早期申込

創業2ヶ月間前から対象となる創業関連保証の特例について、利用の対象期間が拡充されます。

※6ヶ月前から具体的な計画があれば、創業関連保証申込可能。

(4)新創業融資制度の要件緩和

日本政策金融公庫の創業前または創業後税務申告を2期終えていない事業者に対する融資制度である新創業融資制度について、創業資金総額の十分の一以上の自己資金要件を満たす方として利用できます。

(5)甲府市創業支援資金に係る利子補給

甲府市創業支援資金を利用した場合、利子補給を受けることが可能です。

<注意事項>

各メリットを受けるためには、それぞれ条件や審査等があります。特定創業支援事業を受けられたすべての方がこの支援を受けられるというわけではありません。

(1)は、甲府市内で会社を設立する場合のみ適用となります。

甲府市の特定創業支援事業一覧(創業支援セミナーのご案内)

甲府市の創業支援事業計画に定める特定創業支援事業は、次のとおりです。

事業内容 状況
(1)創業セミナー 準備中
(2)アグリビジネススクール

募集中

(3)山梨中銀「創業・第二創業スクール」

準備中

(4)起業家養成セミナー

準備中

[平成30年度の創業支援セミナーの状況]

(1)創業セミナー ※開催予定

創業者、新分野への進出を検討している方等を対象に、実践的なビジネスプランの作成ポイントについてわかりやすく解説するとともに、ご自身の計画を作成いただく内容となっています。また、最終日には、創業融資制度や創業支援施策の説明、個別相談会を実施します。

日程:(予定)平成30年5月12日(土曜日)・19日(土曜日)・26日(土曜日)・6月2日(土曜日)※全4回開催

会場:甲府商工会議所

受講料:(予定)5,000円(税込)/人

定員:50名

主催:甲府商工会議所

お申し込み・お問い合わせ先:055-233-2241

(2)アグリビジネススクール  ※募集中

農業及び食品関連事業における創業者を対象に、企業的農業経営者として身につけるべき基本事項の習得をはじめ、財務、人材育成、流通、生産管理、マーケティング等のマネジメント知識や事業計画の作成等を学びます。

日程:平成30年4月から平成31年3月※全14回開催

会場:山梨学院大学(メイン会場)など

受講料:42,000円(税込)/人

定員:50名程度

主催:(株)山梨中央銀行

お申し込み・お問い合わせ先:055-224-1091

(3)山梨中銀「創業・第二創業スクール」※開催予定

対象:創業・第二創業を検討している方、創業・第二創業後間もない方など

日程:未定 (平成29年度は7月に実施)

会場:未定

講師:未定

受講料:未定

定員:未定

主催:(株)山梨中央銀行

お問合せ先:山梨中央銀行法人推進部「創業・新事業サポートデスク」TEL:055-224-1094

(4)起業家養成セミナー ※開催予定

創業者及び学生の方等を対象に、創業者に対する支援経験豊富な専門家を講師とし、創業に係る基礎知識やビジネスプランの作成方法等を座学・実習で習得します。

日程:未定 (平成29年度は10月に実施)

会場:未定

講師:未定

受講料:未定

定員:未定

主催:(公財)やまなし産業支援機構  

お申込み・お問い合わせ先:055-243-1888 やまなし産業支援機構ホームページ(別サイトへリンク) 

特定創業支援事業による支援を受けたことの証明の申請手続き

特定創業支援事業の証明書の交付要件を満たした方は、申請により、証明書の発行を受けることができます。
申請後、おおむね1週間で証明書を発行します。

申請者:受講者本人

申請期限:特定創業支援事業を受けた最終日から1年以内

申請書類:申請書および同意書

申請書類配布場所:こちらからダウンロード(申請書(ワード:35KB) 同意書(ワード:34KB))もしくは甲府市役所産業部商工課窓口にて配布   *申請書記入例(PDF:102KB)

申請窓口:甲府市役所産業部商工課(本庁舎8階)

交付方法:窓口で手渡しまたは自宅住所に郵送

※申請受付から証明書の発行まで通常1週間程度かかります。

<注意事項>

証明書は、支援を受けたことを証明するものであり、優遇を保証するものではありません。

法改正等により、証明書の有効期間を待たずして優遇内容が変更、終了する場合がございます。 

ワンストップ相談窓口について

創業に関する「ワンストップ相談窓口」を甲府商工会議所に設置しました。相談内容に応じて、各支援機関が連携しながら創業のお手伝いをします。

※ご相談の際は事前に電話予約をお願いします。

 甲府商工会議所 中小企業振興部 ☎055-233-2241  

甲府市空き店舗活用事業補助金

中心市街地の空き店舗を活用して創業する場合、改修費や家賃の一部の助成を受けることができます。条件等詳しくはお問い合わせください。

 甲府市商工課 ☎055-237-5693

甲府市創業支援資金(甲府市中小企業振興融資制度)について

市内に住所を有し、市内で新たに事業を開始する創業者に対する融資制度を創設しました。条件など詳しくはお問合せください。

 甲府市商工課 ☎055-237-5695

女性向け創業支援について

これから創業を検討している女性、創業して間もない女性を対象に、創業・経営に関する相談に応じるなど、創業全般の支援を行っています。

山梨県信用保証協会HP 女性経営者応援チーム「MAPLE(メイプル)」(別サイトへリンク)

よくある質問

「特によくある質問」にお探しの情報はございましたか?
上記以外のよくある質問が掲載されている「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。
ご不明な点は、よくある質問内のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

よくある質問入り口

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

観光商工室商工課商店街活性化係

〒400-8585 甲府市丸の内一丁目18番1号(本庁舎8階)

電話番号:055-237-5693

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る