ホーム > 産業・ビジネス > 産業 > 産業振興 > 甲府市がお薦めする甲府の良きモノ=「甲府ブランド認定制度」

更新日:2017年2月17日

ここから本文です。

甲府市がお薦めする甲府の良きモノ=「甲府ブランド認定制度」

甲府ブランド認定制度とは?

 moji

 甲府ブランド認定制度とは、平成25年度に制定され、甲府市の資源や技術、「甲府らしさ」といった個性を活かした特産品や加工品などの優れた商品を「甲府ブランド」として認定し、「甲府之証(こうふのあかし)」認証マークを与え、甲府の良きモノとして日本中、世界中に発信していこうとするものです。甲府市は、認定品について広報活動や販路拡大などの積極的な支援を行うとともに、地域経済の活性化を図ります。 

※甲府ブランド認定制度の申請についてはこちら

※注1:テロワールとは?「ワイン用語。同じ地域から生まれたものは、その土壌、気候、地形、技術が共通するため、作物や培われた技術に、その土地特有の性格を与え、土地による統一性が現れます。甲府ブランド認定制度の場合は、拡大解釈し、土地柄、風土から培われてきた特産品や技術などによって生まれた商品まで含みます。」  

 

 zu1

甲府発の商品・サービスのブランド=「商品ブランド」と、甲府イメージのブランド=「地域ブランド」の2つのブランドを融合させ、商品のみならず、観光や甲府市のイメージアップにも貢献できるブランドを目指していきます。

 

部門の制定

甲府ブランド認定の目的とする「甲府の魅力をアピールする力を持った品」のジャンルを拡大し、平成27年度に3つの部門を制定しました。

moji3

部門のイメージを具現化したロゴマーク=「甲府之証(こうふのあかし)」と共に、地域ブランドとして消費者等へより強く印象付け、効果的にPRしていきます!!!

  食品部門

食品部門 ロゴマーク  

shokuhinn

 

 

平成25年度に制定された甲府ブランド認定制度。そのロゴマークとして「甲府ブランドとして認め、印を押す」という意味を持っています。平成27年度に部門が制定され、食品部門のロゴマークとなりました。

  

 

 

【これまでの認定品について】

 

 食品部門 認定1号(平成25年6月27日認定)きみひめ大福

 食品部門 認定2号(平成26年3月12日認定)shunkaロール

 食品部門 認定3号(平成26年3月12日認定)甲州地どり各種

 食品部門 認定4号(平成27年5月14日認定)葡萄屋kofuレーズンサンド

 食品部門  認定5号(平成28年3月28日認定)清酒「純米大吟醸 帯那(おびな)」 

 商品部門 認定6号(平成29年1月25日認定)甲州金まんじゅう

認定第1号

「きみひめ大福」

きみひめ大福

きみひめ大福の詳細はこちら(PDF:590KB)

 

「きみひめ大福」インタビューページ

 

株式会社いつみ家 あんこ工房いつみ庵(別サイトへリンク) 

認定第2号

「Shunkaロール」

shunkaロール

Shunkaロールの詳細はこちら(PDF:615KB)

 

「Shunkaロール」インタビューページ

 

旬果市場(別サイトへリンク)

認定第3号

「甲州地どり」

甲州地鶏

甲州地どりの詳細はこちら(PDF:695KB)

 

「甲州地どり」インタビューページ

 

甲州地どり市場(別サイトへリンク)

認定第4号

「葡萄屋kofu  

   レーズンサンド」

レーズンサンド

葡萄屋kofuレーズンサンドの詳細はこちら(PDF:610KB)

 

「葡萄屋kofuレーズンサンド」インタビューページ

 

葡萄屋のブログ(別サイトへリンク)

 

認定第5号

清酒「純米大吟醸 

 帯那(おびな)」 

 

 

obina

清酒「純米大吟醸 帯那(おびな)」の詳細はこちら(PDF:395KB)

 

認定第6号

「甲州金まんじゅう」

koushukinmanjyu1koushukinmanjyuu2 「甲州金まんじゅう」の詳細はこちら(PDF:158KB)

 

 クラフト系部門

クラフト系部門 ロゴマーク

          クラフト部門       

 モチーフとなった鳥「カワセミ」。青緑色の羽根を持ち「飛ぶ宝石」とも呼ばれているカワセミは、宝石の街・甲府市の鳥でもあります。

 商品の製作に携わるすべての方々が伝えたい「甲府らしさ」を、自信を持って「Made In Kofu」というメッセージとして、カワセミのその羽ばたきに乗せて世界へ発信できるような、そんな想いを込めました。

 また、ものづくりの大切さ、ハンドメイドのあたたかさも感じさせつつ、商品そのものが持つ繊細さ、キラメキやカガヤキをイメージし、証(あかし・しるし)としての誇らしさをエンブレム風にまとめ、華やかに表現しました。

 

【クラフト系部門 認定第1号】 平成27年10月27日認定 

TO LABO×1DK(トゥーラボ ワンディケィ)シリーズ 

※シリーズ全ての商品が認定対象

 ネックレス

neckressneckress2

 

 ピンズ

pinzpinz2

 リング

ringring2

 ピアス

piaspias2


【共通するデザイン】
☆研磨技術と金細工技術の融合により、想像力豊かな新しいジュエリーが提案されました。丁寧に磨かれた金細工の土台に石(キュービックジルコニア)を組み込み、六角形に磨かれた水晶を融合させたデザインとなっています。

水晶:宝石の街、水晶の産地である甲府の伸びやかな未来と、甲府盆地を囲む山々の凛々しさを表現

六角形:水晶の結晶系=六方晶系と甲府の市章にもある「甲(亀)」をイメージさせる亀の甲羅を表現

石:土台に組み込まれた石は、ジュエリーの新たな発信地として選んだ甲府中心街・オリオン・イーストをイメージし、輝かしさを表現。

☆成熟したシックなデザインは、性別を問いません。女性だけでなく、大人のメンズジュエリーとしても男性の魅力に彩りを添えてくれます。

☆既製モデル(シルバー)のほか、素材(地金部分・石部分)はオーダーすることが可能なため、自分らしさや自分好みのテイストを楽しむことができます。自分だけのジュエリーという特別感。直営ショップでオーダーし、作り手と直接触れ合い、商品の質感をかんじてください。

 

【直営ショップ】

ショップ「1DK Jewery Works」(山梨県甲府市丸の内1-14-14-102 Phone 055-225-6217)
 平成26年9月 オリオンイーストにオープン 「1DK Jewery Works」HPへ(別サイトへリンク)

ショップ「TO LABO」(山梨県甲府市丸の内1-14-14-104 Phone 055-232-1456)
 平成26年3月 オリオンイーストにオープン 「TO LABO」 HPへ(別サイトへリンク)  

 

  農林産物部門

    

    農林産物部門はこちら

 

 甲府ブランド認定制度(食品部門・クラフト系部門) 認定について

 1.認定対象商品について

 本市の誇れる地域資源である特産品や、地場産品等を有効活用して新たに開発した加工商品等、「甲府らしさ」を有した魅力ある品が甲府ブランド認定制度の対象となります。事業の規模・効果が広い範囲にわたるものであることや、地域活性化の推進等に貢献できると認められるものであることも条件となります。

 詳細は「甲府ブランド認定要綱」(PDF:130KB)をご覧ください。※申請様式等につきましては、お問い合わせください。

 

  2.申請者について

 

(1)市内の事業者

(2)市の産業振興に寄与する関係団体又はその構成員

どちらかに該当することが条件となります。

 

 3.認定基準(食品部門・クラフト系部門)

 認定基準

 審査案件ごとに審査会を開催し、各規準項目について厳正に審査を行い、認定の可否を決定します。

 申請者は、審査会にて商品についてのプレゼンテーションを行っていただきます。

 詳細は「甲府ブランド認定審査基準(食品部門・クラフト系部門」(PDF:110KB)をご覧ください。

 

 

 

 

よくある質問

「特によくある質問」にお探しの情報はございましたか?
上記以外のよくある質問が掲載されている「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。
ご不明な点は、よくある質問内のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

よくある質問入り口

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

観光商工室商工課産業育成係

〒400-8585 甲府市丸の内一丁目18番1号(本庁舎8階)

電話番号:055-237-5694

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る