ホーム > 事業者向け情報 > 公民連携

更新日:2020年12月26日

  • 庁舎案内
  • よっちゃばれ!甲府の魅力、大集合!大好き!こうふ市

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

公民連携

甲府市の公民連携(PPP/PFI)

 本市では、公共施設等の総合的かつ計画的な管理を推進することを目的に、平成28年3月に策定した「甲府市公共施設等総合管理計画」において、PPP/PFI等の民間活力の導入による事業の効率化と市民サービスの向上を図る旨を明文化したほか、平成29年3月には、多様なPPP/PFI手法の導入を優先的に検討する仕組みを定めた「甲府市PPP/PFI手法導入優先的検討方針」及び「甲府市PFI活用指針」を策定しました。また、令和元年7月には、持続可能な行財政運営に向けた公共施設等マネジメントを推進するための取組みを明らかした「甲府市公共施設再配置計画」を策定し、民間事業者等との連携による施設の管理運営等の効率化を図ることを基本方針に定めたことを受け、今後、各資産所管課が策定する各施設の個別方針の検討において、積極的かつ円滑な民間活力の導入が図られるよう、このたび「甲府市公共施設等マネジメントにおけるPPP導入ガイドライン」を策定しました。

 

サウンディング型市場調査

 現在、募集しているサウンディング型市場調査について、お知らせします。

 

民間提案制度

 甲府市公共施設等マネジメント民間提案制度は、本市のPPP事業の導入促進と公共施設等マネジメントの推進を図るため、従来の手法や発想に囚われず、民間事業者等ならではのアイデアやノウハウ等を最大限取入れること及び民間事業者等からの積極的な発意・発案の促進を目的に定めたものです。

 市が保有する公有財産(公共施設・インフラ資産・土地)に関して、民間事業者等から提案を求め、公共施設マネジメントに貢献する提案を選定し、採用された提案者との協議を経て事業化を図ります。事業化にあたっては、当該提案を行った民間事業者等にインセンティブを付与するほか、官民対話を実施のうえ、随意契約等による事業者選定を行う場合もあります。

 なお、協議が成立した場合においても、予算案件が議会で承認されない等の事由により、事業化に至らない場合もあります。

 ◎ 甲府市公共施設等マネジメント民間提案制度(PDF:883KB)

 ◎ 申請様式(ワード:69KB)

 

指定管理者制度

 

 

よくある質問

「特によくある質問」にお探しの情報はございましたか?
上記以外のよくある質問が掲載されている「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。
ご不明な点は、よくある質問内のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

よくある質問入り口

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る