ホーム > 防災・防犯 > 防災 > 周知・啓発 > 特別警報について

更新日:2020年1月7日

ここから本文です。

特別警報について

気象庁は、「大雨注意報」や「大雨警報」などのほかに、警報の発表基準をはるかに超える現象に対して、「特別警報」を発表します。
「特別警報」が発表されたら、ただちに命を守る行動をとってください。
例)「東日本大震災」における津波(2011年)
「平成23年台風第15号」による豪雨(2011年)
三宅島の噴火(2000年)・・・等

警報の発表基準をはるかに超える現象とは

地域によって基準は異なりますが、甲府市の区域の発表基準は、次のとおりとされています。(気象庁資料による)

大雨・・・48時間降水量339mm、3時間降水量108mm、土壌雨量指数210(警報基準163)

大雪・・・積雪深41cm(積雪深ゼロの年もあり、あくまで参考値として掲載)

「特別警報」が発表された場合には

「特別警報」が発表された場合には、防災行政用無線放送、甲府市防災防犯メールマガジンなどによりお知らせします。また、テレビ・ラジオなど報道機関を通じても情報が発信されます。

「特別警報」が発表されたら、避難所へ避難するか、すでに外出することが危険な場合は、家の中で安全な場所に留まるなど、身を守るために最善を尽くしてください。

「特別警報」が発表されていなくても油断は禁物!早め早めの行動を!

「特別警報」が発表されないからといって安心することは禁物です。「特別警報」の運用開始以降も、警報や注意報は、これまでどおり発表されます。大雨等においては、時間を追って段階的に発表される気象情報、注意報、警報や、市から発表される「避難準備情報」「避難勧告」「避難指示」などの情報を活用して、早め早めの行動をとってください。

関連リンク

「特別警報」に関連する詳細な情報については、気象庁のホームページやリーフレットをご覧ください。

 

よくある質問

「特によくある質問」にお探しの情報はございましたか?
上記以外のよくある質問が掲載されている「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。
ご不明な点は、よくある質問内のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

危機管理室防災企画課防災企画係

〒400-8585 甲府市丸の内一丁目18番1号(本庁舎4階)

電話番号:055-237-5331

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る