ホーム > まち・環境 > 建築・開発 > 建築審査・指導等 > ブロック塀の安全対策について

更新日:2019年4月2日

  • 庁舎案内
  • よっちゃばれ!甲府の魅力、大集合!大好き!こうふ市

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

ブロック塀の安全対策について

平成30年6月18日に発生した大阪府北部を震源とする地震において、ブロック塀の倒壊により、大きな被害や事故が起きてしまいました。

通学路や避難路等、道路に面するブロック塀が倒壊した場合、通行人に危害を及ぼしたり、避難や救援活動の妨げになる可能性があります。

ブロック塀等の個人の所有物につきましては、所有者の責任において管理することが基本となります。

このようなことが2度とおきないよう所有者におかれましては、国土交通省において作成した「別紙1」のチェックポイントに基づき、再度、ブロック塀等の安全性の確認をお願いします。

 

安全点検の結果危険が確認された場合は、注意喚起を行うとともに、甲府市や建築士等の専門知識を有する方にご相談し、対処をお願いします。

相談窓口
  • まちづくり部まち整備室建築指導課(TEL:055-237-5828)
問い合わせ先
  • 一般社団法人山梨県建築士事務所協会(TEL:055-225-1251)
  • 一般社団法人山梨県建築士会(TEL:055-233-5414)

ブロック塀の点検のチェックポイント(詳細は「別紙1」を参照)

ブロック塀について、以下の項目を点検し、ひとつでも不具合があれば危険なので改善しましょう。

まず、外観で1~5をチェックし、ひとつでも不具合がある場合や分からないことがあれば、専門家に相談しましょう。

1.塀は高すぎないか
➡塀の高さは2.2m以下か

2.塀の厚さは十分か
➡塀の厚さは10cm以上か(塀の高さが2m超2.2m以下の場合は15cm以上)

3.控え壁はあるか(塀の高さが1.2m超の場合)
➡塀の長さ3.4m以下ごとに、塀の高さの5分の1以上突出した控え壁があるか

4.基礎があるか
➡コンクリートの基礎があるか

5.塀は健全か
➡塀に傾き、ひび割れはないか

補助制度

ブロック塀等耐震対策事業《補助》

地震発生時に倒壊の恐れのある危険性の高いブロック塀等の撤去等の工事に対して経費の一部を助成する制度です。

 ■対象事業等条件

  • 避難路等に面しており、避難路等からの高さが1mを超えるブロック塀等
  • 申請者は塀の所有者であること
  • 市税の滞納がないこと

 ■補助金額

  次に掲げる額(①か②)の内いずれか少ない額の2/3以内の額、かつ限度額20万円

  撤去工事  ①撤去工事(処分含む)に要する費用

        ②撤去する塀の延長1mにつき9,000円を乗じて得た額

  改修工事等 ①改修工事等に要する費用

        ②撤去する塀の延長1mにつき15,000円を乗じて得た額

 ■その他、詳細の条件はお問い合わせください。

 〇様式

 関連補助制度

甲府市では、ブロック塀に関連した次のような補助制度があります。

木造住宅耐震改修工事《補助》

木造住宅の耐震改修工事に対して経費の一部を助成する制度です。

事前に「耐震診断」「耐震改修設計」を行っている必要がありますが、耐震改修工事には、ブロック塀の改修や撤去の費用を含めることができます。

  • 木造住宅耐震診断《無料》についてはこちら
  • 木造住宅耐震改修設計《補助》についてはこちら
  • 木造住宅耐震改修工事《補助》についてはこちら

生垣設置奨励助成

ブロック塀などを生け垣に改造する、又は生け垣を設置する工事に対して経費の一部を助成する制度です。

(ブロック塀の取り壊しのみでは不可)

生垣設置奨励助成についてはこちら

関連リンク

あんしんなブロック塀をつくるためのガイドブック(PDF:4,186KB)(一般財団法人 全国建築コンクリートブロック工業会)

よくある質問

「特によくある質問」にお探しの情報はございましたか?
上記以外のよくある質問が掲載されている「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。
ご不明な点は、よくある質問内のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

よくある質問入り口

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

まち整備室建築指導課
〒400-8585甲府市丸の内一丁目18番1号(本庁舎7階)
電話番号:055-237-5828
FAX:055-232-4834

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る