更新日:2019年5月27日

ここから本文です。

甲府市では「暑さ」に対する取り組みを行っています

甲府市は全国一位を争う「暑い」まちとして全国的にも有名です。今年も連日暑い日が続いています。

甲府市ではこの「暑さ」に対する、取り組みを行っています。

熱中症への取り組み

近年の猛暑により、山梨県内の熱中症による救急搬送者数は高い数値を示しています。
平成26年に行われた調査では、山梨県の人口10万人当たりの熱中症による救急搬送者数が37.54人となっています。

山梨県民は暑さに強いかもしれませんが、甲府市でも熱中症対策を実施しています。

  • 熱中症の注意喚起のため防災無線での呼びかけ
  • YBSラジオ・エフエム甲府を使った呼びかけ
  • 広報誌、ホームページ、大型ビジョンを使っての周知・啓発
  • クールシェアスポットの設置

 

熱中症の予防・対策について、詳しくは熱中症を予防しましょうをご覧ください。

クールシェアスポットとは

クールシェアスポットのぼり旗

市役所や市民センターといった冷房の入っている公共施設のロビーの一部を、市民の皆さまに休息の場(クールシェアスポット)として開放しています。

暑い夏の外出時などは、休憩の場として気軽にご利用ください。

左ののぼり旗がクールシェアスポット設置場所の目印です!

〈クールシェアスポット設置場所一覧〉

 

暑さから子どもたちを守るための取り組み

子どもたちを熱中症から守るため、観察・指導だけでなく、設備の充実などの対策を行っています。

  • 市内の全小・中学校へエアコン設置
  • 市内の全小・中学校へ熱中症治療薬品(冷却シートなど)を配備
  • 学校へのグリーンカーテンの設置
  • 教職員対象の熱中症等学習会の開催
  • 担任による子どもの健康観察
  • 学校から保護者への注意喚起

農作物への取り組み

全国的な高温・少雨による農作物への影響を軽減するため、市内各地にある農産物直売所を通して、市内の農家への情報提供・技術対策の指導を行っています。また、合わせて農作業従事者への熱中症対策に取り組んでいます。

その他の取り組み

ミストの噴霧 甲府駅北口のよっちゃばれ広場ではミストの噴射を行っています。広場の樹木に設置された噴霧装置から噴射されるミストは、広場を利用するみなさんが涼しくなるだけでなく、植物にも水分補給をさせる役割を担っています。

ミストの噴射時間:夏季(7~9月)の毎日

午前10時~午後6時(10分間隔で稼動)

 

よくある質問

「特によくある質問」にお探しの情報はございましたか?
上記以外のよくある質問が掲載されている「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。
ご不明な点は、よくある質問内のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

よくある質問入り口

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る