更新日:2014年8月28日

ここから本文です。

大和郡山市

姉妹都市 大和郡山 (奈良県)

平成4年1月22日提携

姉妹都市和郡山の写真(GIF:118KB)

奈良県の北西部を占める大和盆地のほぼ中央に位置し、平城京の隣地として、また東大寺あるいは興福寺の荘園として古くから開け、大和一国の政治、経済、文化の中心地として栄えた。明治時代以後は繊維工業と農産物の出荷により発展し、昭和29年1月1日、市制を施行、県下で3番目の市として、「大和郡山市」が誕生した。

産業は、機械・電機などの先端技術産業と、奈良筆・赤膚焼、皮革産業のように古くからある地場産業という2つの特色を持った内陸工業都市として躍進を続けている。

他方、農業においてはイチゴなどの生鮮野菜をはじめとする施設園芸に取り組んでいる。また、海外にまでその名を知られている金魚は、現在も年間7000万尾が販売されている。

大和郡山市ホームページ(別サイトへリンク)

よくある質問

「特によくある質問」にお探しの情報はございましたか?
上記以外のよくある質問が掲載されている「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。
ご不明な点は、よくある質問内のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

市長室秘書課秘書係

〒400-8585 甲府市丸の内一丁目18番1号(本庁舎5階)

電話番号:055-237-5029

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る