ホーム > 産業・ビジネス > 入札・契約 > 工事 > 建設工事の技術者の専任等に係る取扱いについて

更新日:2019年5月1日

ここから本文です。

建設工事の技術者の専任等に係る取扱いについて

国土交通省土地・建設産業局建設業課長から「建設工事の技術者の選任等に係る取扱いについて」(平成25年2月5日付け国土建第348号)に基づき、本市の建設工事の技術者の専任等に係る取扱いを定めたので、当面の間、下記の別紙のとおり取扱うこととします。

なお、この基準は、平成28年6月1日から施行します。ただし、施行日より以前に契約を締結した工事と施行日以降に発注(告示、指名通知又は見積依頼通知)を行った工事を兼務する場合も認めるものとします。

  1. 建設工事の現場代理人の常駐義務の緩和に関する取扱いについて【別添1】(PDF:111KB)
  2. 現場代理人選任届【18号様式】(PDF:82KB)
  3. 主任技術者の兼務が可能な取扱いについて【別添2】(PDF:104KB)
  4. 建設業法施行令第27条第2項の規定による主任技術者兼務届出書【第1号様式】(PDF:90KB)

よくある質問

「特によくある質問」にお探しの情報はございましたか?
上記以外のよくある質問が掲載されている「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。
ご不明な点は、よくある質問内のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

よくある質問入り口

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

契約管財室契約課工事係

〒400-8585 甲府市丸の内一丁目18番1号(本庁舎6階)

電話番号:055-237-5124

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る