更新日:2023年1月11日

ここから本文です。

加入・脱退などの手続き

国民健康保険の加入手続き

届出理由

持ち物

甲府市に転入したとき

  • 同じ世帯の方が、すでに国保に加入していて転入により世帯主の変更が生ずる場合は、世帯全員の国民健康保険証
  • 市民課で住民異動(転入)の手続きをした際に発行される案内書

次の持ち物は共通でお持ちください

  • 届出人1の顔写真付きの身分証明書(マイナンバーカード、運転免許証など)
  • 加入される方のマイナンバー(個人番号)が分かるもの
  • 印かん(朱肉を使用するもの)
  • 国民健康保険料の口座振替を希望される場合は、振替する口座のキャッシュカード2

 

  1. 加入される方と別世帯の方が手続きをする場合は、委任状(PDF:57KB)をお持ちください。(国民健康保険証は後日郵送)
  2. 納め忘れのないよう口座振替をご利用ください。なお、口座振替ができる金融機関は次のとおりです。(金融機関窓口での申し込み方法等の詳細については、収納課のページをご覧ください。)

 ・山梨中央銀行 ・甲府信用金庫

 ・山梨信用金庫 ・山梨県民信用組合

 ・ゆうちょ銀行 ・みずほ銀行

 ・りそな銀行 ・三井住友銀行

 ・中央労働金庫 ・山梨県信用農業組合連合会

 ・笛吹農業協同組合 ・山梨みらい農業協同組合

会社などの健康保険をやめたとき

  • 退職証明書/離職票/健康保険資格喪失証明書(どれか1つ)
  • 加入される方が、すこやか子育て医療費助成金受給資格証、ひとり親家庭等医療費助成金受給者証、重度心身障害者医療費助成金受給者証をお持ちの場合は各証

健康保険の扶養から外れたとき

  • 健康保険扶養喪失証明書
  • 加入される方が、すこやか子育て医療費助成金受給資格証、ひとり親家庭等医療費助成金受給者証、重度心身障害者医療費助成金受給者証をお持ちの場合は各証

子どもが生まれたとき

  • 市民課で住民異動(出生)の手続きをした際に発行される案内書
  • 加入される方の国民健康保険証は、本人または同一世帯の方が届出の手続きをする場合、顔写真付きの身分証明書があれば即日交付します。

国民健康保険の脱退手続き

届出理由

持ち物

甲府市から転出するとき

  • 転出される方の国民健康保険証
  • 市民課で住民異動(転出)の手続きをした際に発行される案内書

次の持ち物は共通でお持ちください

  • 届出人1の顔写真付きの身分証明書(マイナンバーカード、運転免許証など)
  • 脱退される方のマイナンバー(個人番号)が分かるもの
  • 印かん(朱肉を使用するもの)
  • 脱退される方が、すこやか子育て医療費助成金受給資格証、ひとり親家庭等医療費助成金受給者証、重度心身障害者医療費助成金受給者証をお持ちの場合は各証

 

  1. 脱退される方と別世帯の方が手続きをする場合は、委任状(PDF:57KB)をお持ちください。

会社などの健康保険に

加入したとき

  • 会社などの健康保険に加入された方の社会保険証及び国民健康保険証

死亡したとき

  • 亡くなられた方の国民健康保険証(亡くなられた方が世帯主の場合は、世帯全員分)
  • 葬祭費の申請に必要なもの
  • 市民課で住民異動(死亡)の手続きをした際に発行される案内書

保険証の再交付手続き

申請理由 持ち物
保険証を紛失・汚損などしたとき
  • 届出人1の顔写真付きの身分証明書(マイナンバーカード、運転免許証など)
  • 再交付が必要な方のマイナンバー(個人番号)が分かるもの
  • 国民健康保険証(汚損の場合)

 

  1. 再交付が必要な方と別世帯の方が手続きをする場合は、委任状(PDF:57KB)をお持ちください。(国民健康保険証は後日郵送)
  • 再交付する国民健康保険証は、本人または同一世帯の方が届出の手続きをする場合、顔写真付きの身分証明書があれば即日交付します。

その他の異動手続き

届出理由

持ち物

甲府市内で住所が変わったとき

  • 届出人1の顔写真付きの身分証明書(マイナンバーカード、運転免許証など)
  • 変更される方のマイナンバー(個人番号)が分かるもの
  • 印かん(朱肉を使用するもの)
  • 変更される方の国民健康保険証(変更される方が世帯主の場合は、世帯全員分)
  • 変更される方が、すこやか子育て医療費助成金受給資格証、ひとり親家庭等医療費助成金受給者証、重度心身障害者医療費助成金受給者証をお持ちの場合は各証
  • 市民課で住民異動(左記の理由)の手続きをした際に発行される案内書

 

  1. 変更される方と別世帯の方が手続きをする場合は、委任状(PDF:57KB)をお持ちください。(国民健康保険証は後日郵送)

世帯主・世帯構成が変わったとき

氏名が変わったとき

  • 変更する国民健康保険証は、本人または同一世帯の方が届出の手続きをする場合、顔写真付きの身分証明書があれば即日交付します。

修学中の方の保険証の特例の手続き

親に扶養されている方が大学や専門学校などに修学するため住所を市外に異動した場合は、届出をすると特例的に甲府市の国民健康保険証が使えます。(修学特例)

届出理由

持ち物

修学のために住民登録を市外に移しているとき

  • 修学されている方の国民健康保険証
  • 修学されている方のマイナンバー(個人番号)が分かるもの
  • 在学(在校・在籍)証明書
  • 修学特例の届出をしている方が学校などを卒業された場合は、甲府市の国民健康保険の資格喪失手続きが必要となります。国民健康保険証と卒業証書を29番窓口までお持ちください。

性同一性障がいの方の国民健康保険証などの性別の記載方法の変更の手続き

医師により心と体の性が一致しない「性同一性障害」であるとの診断を受けている方(15歳以上の方に限ります)で、国民健康保険証などの表面に戸籍上の性別が記載されることが精神的苦痛となるなど、やむをえないと認められる場合には、新規加入や更新により交付された証の裏面の備考欄に戸籍上の性別を記載した証に替えることができます。
手続きを希望される方は、ご相談ください。

持ち物

記載方法の変更の対象となる保険証など

表記方法

  • 顔写真付きの身分証明書(マイナンバーカード、運転免許証など)
  • 印かん(朱肉を使用するもの)
  • 既に交付されている保険証など
  • 未成年者の場合には、親権者全員または法定代理人の同意書
  • 診断書(甲府市として確認できる診療情報(レセプト)により病名などの特定ができない場合)
  • 国民健康被保険者証
  • 国民健康保険被保険者証兼高齢受給者証
  • 国民健康保険限度額適用認定証
  • 国民健康保険限度額適用・標準負担額減額認定証
  • 国民健康保険標準負担額減額認定証
  • 国民健康保険特定疾病療養受療証
  • 国民健康保険被保険者資格証明書

各証の性別表記欄は「裏面に記載」とし、裏面の備考欄などに「戸籍上の性別男または女(性同一性障がいのため)」と記載します。

 

よくある質問

「特によくある質問」にお探しの情報はございましたか?
上記以外のよくある質問が掲載されている「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。
ご不明な点は、よくある質問内のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

よくある質問入り口

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保険経営室健康保険課保険料係

〒400-8585 甲府市丸の内一丁目18番1号(本庁舎2階)

電話番号:055-237-5368

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る