ホーム > くらし > 税金 > 軽自動車税 > 軽自動車税 > 構造上身体障がい者等の利用に専ら供する軽自動車に係る軽自動車税の減免について【構造減免】

更新日:2019年5月1日

ここから本文です。

構造上身体障がい者等の利用に専ら供する軽自動車に係る軽自動車税の減免について【構造減免】

構造上身体障がい者等のために専ら供する軽自動車で、実際に身体障がい者等のために使用すると認められる軽自動車については、申請により軽自動車税を減免することができます。

1.減免の要件

身体障がい者等の利用に専ら供するため、例えば車椅子で乗車するための機能等が加えられたものであること。

※自家用・営業用の別は問いません。また、一人一台の制限はありません。

2.申請期間

減免を受ける年度の納期限(5月末日)まで。

3.必要書類

  1. 軽自動車税減免申請書
  2. 自動車検査証(車検証)【写しも可】
  3. 車両使用計画書
  4. 対象車両の写真

   [撮影箇所]軽自動車の前部・後部・側部・改造部(リフト・スロープ等)・車台番号

 

4.申請場所

甲府市役所 市民税課(本庁舎3階10番窓口)

受付時間:8時30分~17時15分(土日祝日及び年末年始(12月29日~1月3日)を除く。)

TEL:055-237-5399

5.注意事項

  • 減免が承認されると、毎年自動的に減免が継続されますが、実際に身体障がい者等のために専ら使用されなくなった場合は、減免が取消しとなりますので、甲府市役所市民税課まで御連絡ください。
  • リース車両や介護タクシー等の営業車も対象となります。
  • リース車両等で所有者の変更があった場合(納税義務者の変更があった場合等)や、運行使用計画に変更が生じた場合は、再申請が必要となります。

6.構造減免に関する資料

よくある質問

「特によくある質問」にお探しの情報はございましたか?
上記以外のよくある質問が掲載されている「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。
ご不明な点は、よくある質問内のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

よくある質問入り口

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

課税管理室市民税課法人諸税係

〒400-8585 甲府市丸の内一丁目18番1号(本庁舎3階)

電話番号:055-237-5399

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る