ホーム > くらし > 移住・定住 > 甲府市結婚新生活支援事業について

更新日:2024年2月5日

ここから本文です。

甲府市結婚新生活支援事業について

甲府市では、結婚に伴う新生活のスタートアップに係る経費を軽減するため、新婚世帯を対象として、新居に係る住居費や引越費用等を補助します。

補助金の交付を受ける方は、申請する1か月前までに申込フォームへ入力してください。
※予算の都合上、申請期間(令和5年4月1日〜令和6年2月29日)の途中で受付を終了する場合がありますので、申込フォームへは早めに入力をお願いします。

お申し込みはこちらから

  • 申請、相談受付時間
    平日8時30分〜17時15分(12時〜13時は除く)
    ※令和6年2月26日(月曜日)〜令和6年2月29日(木曜日)は19時00分まで申請を受付します。申請する方は事前にご連絡ください。

kekkonshien1

 kekkonshien3

補助対象世帯

以下の1~9の要件をすべて満たす世帯です。

  1. 令和5年3月1日~令和6年2月29日までの間に婚姻届を提出し、受理された夫婦であること
  2. 婚姻日において、夫婦双方の年齢が39歳以下であること
  3. 新婚世帯の所得を合算した金額が500万円未満であること
    ※合算した金額が500万円以上であっても、貸与型奨学金を返済している場合は、所得から年間返済額を控除することができます。詳しくはお問い合わせください。
  4. 申請日において、甲府市の住民基本台帳に記録されている夫婦の双方の住所が、申請に係る住宅の所在地であること
  5. 申請日から5年以上継続して甲府市に居住する意思があること
  6. 市税等の滞納がないこと
  7. 生活保護による住宅扶助その他公的制度による家賃補助を受けていないこと
  8. 夫婦の一方又は双方が過去に、地域少子化対策重点推進交付金による結婚新生活支援事業に係る補助を受給していないこと(他の自治体での受給を含む)
  9. 夫婦のいずれも甲府市暴力団排除条例(平成24年条例第2号)第2条第2号に規定する暴力団員でないこと

補助対象経費

婚姻を機に新たに市内に自己の居住用の住宅に係る以下の住居費、引越費用のうち、令和5年4月1日から令和6年2月29日までの間に支払った費用が対象です。

住居費

  1. 購入費(土地代を除く)
  2. リフォーム費用(住宅の機能の維持又は向上を図るために行う修繕、増築、改築、設備更新等の工事費用)
    ※「甲府市空き家改修助成金」の交付を受けているリフォーム費用は対象外とする
  3. 賃料(共益費を含み、駐車場代を除く)
    ※勤務先から住宅手当が支給されている場合は、当該住宅手当分を差し引いた額
    ※「甲府市市営住宅子育て世帯等応援家賃助成金」の交付を受けている賃料は対象外とする
  4. 敷金・礼金
  5. 仲介手数料

引越費用

  • 引越業者又は運送業者に支払った費用

補助金額

上記補助対象経費の合計額で、上限額は以下のとおりです。

※補助金額に1,000円未満の端数が生じた時は、これを切り捨てます

  • 一世帯あたり:30万円
  • 婚姻日において夫婦ともに29歳以下の場合:60万円

申請方法

申込フォームへ入力後、担当者から2週間程度で連絡がありますので、以下の書類を揃え、甲府市自治体連携課移住定住係へ令和6年2月29日までに郵送または持参してください。

  1. 甲府市結婚新生活支援事業補助金交付申請書(様式第1号)(PDF:93KB)
    【記入例はこちら】(PDF:108KB)
  2. 婚姻届受理証明書又は婚姻後の戸籍謄本(本籍地が甲府市でない者に限る)
  3. 所得証明書
    ア)令和5年6月1日以降に申請する方→令和5年度の所得証明書を提出(令和5年1月1日時点で住民登録があった市町村で発行できます)
  4. イ)令和5年5月31日までに申請する方→令和4年度の所得証明書を提出(令和4年1月1日時点で住民登録があった市町村で発行できます)
  5. 貸与型奨学金の返済額がわかる書類の写し(現に貸与型奨学金の返済を行っていて、夫婦の合計所得が500万円を超える場合)
  6. 住宅の売買契約書及びその支払いを証する領収書等の写し
  7. 住宅リフォームの請負契約書及びその支払いを証する領収書等の写し
  8. 住宅の賃貸借契約書及びその支払いを証する領収書等の写し
  9. 住宅手当支給証明書(様式第2号)(PDF:61KB)(勤務先から住宅手当が支給されている場合)
    【記入例はこちら】(PDF:89KB)
  10. 引越費用を支払ったことを証する領収書等の写し
  11. 誓約書兼同意書(様式第3号)(PDF:103KB)
    【記入例はこちら】(PDF:108KB)
  12. 前各号に掲げるもののほか、市長が必要と認める書類

 

申請受付期間

令和5年4月1日から令和6年2月29日まで

令和5年度甲府市結婚新生活支援事業補助金交付要綱

令和5年度甲府市結婚新生活支援事業補助金交付要綱(PDF:161KB)

令和5年度地域少子化対策重点推進交付金事業実施計画

甲府市では、国の地域少子化対策重点推進交付金を活用し「令和5年度地域少子化対策重点推進交付金事業実施計画」のとおり事業を実施する予定です。

令和5年度地域少子化対策重点推進交付金事業実施計画(PDF:213KB)

よくある質問

「特によくある質問」にお探しの情報はございましたか?
上記以外のよくある質問が掲載されている「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。
ご不明な点は、よくある質問内のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

よくある質問入り口

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

企画財務総室自治体連携課移住定住係

〒400-8585 甲府市丸の内一丁目18番1号(本庁舎6階)

電話番号:055-237-5319

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る