ホーム > 健康・福祉・子育て > 福祉 > 認知症支援 > 認知症サポーター養成講座

更新日:2022年5月16日

ここから本文です。

認知症サポーター養成講座

card認知症について正しい知識を持ち、認知症の人やその家族を応援する応援者「認知症サポーター」を養成し、認知症サポーター等による見守りの輪をつくり、誰もが暮らしやすい地域をつくることを目指します。

講座の所要時間は、1時間半から2時間程度です。修了者には認知症サポーターカードをお渡しします。

このほか、おおむね10名程度の市民グループや市内に事業所を有する企業等の要請を受け、出張での認知症サポーター養成講座も行っています。よりニーズに合った内容の講座にするため、可能であれば実施希望日の約1ヶ月前までにご連絡いただけますようお願いします。stekkar事業所等に「認知症サポーターがいます」ステッカーを貼る希望がある場合は、講座申し込みの際にその旨をお伝えください。

 

また、キャラバンメイト(認知症サポーター養成の講師)の方が、甲府市民を対象に開催する場合は、教材提供等の支援をします。その場合は、健康政策課までご連絡ください。

対象者

市民の方であれば制限はありません。

内容

認知症とは、認知症の治療や予防、対応方法など

お問い合わせ

お住まいの地域を担当する地域包括支援センターまたは健康政策課へ

その他

地域包括支援センターや健康政策課では、認知症やその介護に関する相談を行っています。

お気軽にご利用ください。

「甲府市もの忘れ相談」体制

山梨県認知症とは(別サイトへリンク)

よくある質問

「特によくある質問」にお探しの情報はございましたか?
上記以外のよくある質問が掲載されている「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。
ご不明な点は、よくある質問内のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

健康支援室健康政策課医療介護支援係

〒400-0858 甲府市相生2丁目17番1号(健康支援センター2号館1階)

電話番号:055-237-5484

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る