ホーム > 市政情報 > 採用情報 > 臨時・嘱託職員 > 甲府市登録統計調査員の募集

更新日:2019年4月30日

ここから本文です。

甲府市登録統計調査員の募集

甲府市では、統計調査の円滑な実施と調査員の確保を目的に登録制度を設けています。
登録された方には、統計法などの法律に基づいて国が行う各種統計調査に、調査員として従事していただきます。

(1)応募資格

ア満20歳以上の方で、調査活動のできる健康な方

イ責任を持って調査事務を遂行し、調査上知り得た秘密を守れる方

ウ税務・警察・選挙活動等に直接関係のない方

エ反社会的勢力とかかわりのない方

(2)調査員の仕事

調査員は、市内の一定の区域(調査区)の調査を受け持ち、調査の対象(事業所、世帯等)を訪問して調査票の記入をお願いし、後日、記入された調査票を回収します。仕事の内容は、おおよそ次のとおりです。

ア調査員事務打合せ会(説明会)への出席

イ準備調査
担当調査区の範囲と調査対象の確認をします。

ウ調査票の配布と回収

  • (1)調査対象を訪問し、調査への協力を依頼し、調査票を配布します。
  • (2)後日、調査対象を訪問し、調査票を回収し、記入内容を点検します。

エ調査票の検査と提出

  • (1)調査票を検査します。
  • (2)調査書類を整理後、市役所へ提出します。

※調査の種類により、仕事の内容が異なる場合があります。

(3)仕事の周期及び期間

国の統計調査のうち、市町村の調査員が調査を行うものは、平均すると年1~2回あります。しかし、実施の時期や規模が異なるため、年によっては、1回も調査員をお願いできない場合もありますので、定期的に継続してできる仕事ではありません。
なお、調査の期間は、1回あたりおおむね2か月間です。

(4)調査員の身分

調査期間中は、非常勤(特別職)の公務員となります。
また、調査員の仕事の特殊性から、一般の公務員とは、身分上異なった扱いがされており、営利企業などへの従事に制限はありません。

(5)報酬(調査員手当)

調査員には、国の基準により報酬が支払われます。調査にかかる実日数や受持ちの調査対象件数により増減します。
国勢調査を例にすると、1調査区・60世帯を受け持った場合の報酬は、およそ4万円程度になります。
なお、市からお支払いする報酬は給与所得となりますので、1年間の支払額を証明するため、「源泉徴収票」を発行しています。

(6)調査員に対する災害の補償

調査員が調査活動中に万一事故に遭ってケガをされた場合、公務災害補償が適用されます。なお、国勢調査については国、他の統計調査については県が補償します。

(7)調査員の登録期間

毎年4月1日から翌年3月31日までとなりますが、毎年2月に、翌年度継続の意向確認をし、継続の意向がある場合はさらに1年間更新します。

(8)申込方法

申し込みは、原則として統計係職員による面接を経て、所定の申込書(PDF:97KB)及び意向確認書(PDF:75KB)(個人情報の取扱いに関する同意書)に必要事項をご記入いただきます。

顔写真のある身分証明書(免許証、パスポート、住民基本台帳カードなど官公署発行のもの)と朱肉を使用する印鑑をお持ちのうえ、統計係事務室まで、お越しください。

よくある質問

「特によくある質問」にお探しの情報はございましたか?
上記以外のよくある質問が掲載されている「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。
ご不明な点は、よくある質問内のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

よくある質問入り口

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務総室総務課統計係

〒400-0858 甲府市相生一丁目9番7号

電話番号:055-237-5238

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る