ホーム > くらし > 税金 > 納税相談

更新日:2021年2月25日

ここから本文です。

納税相談

徴収猶予の特例制度(新型コロナウイルスの影響により納税が困難な方の場合)

新型コロナウイルスの影響により事業等に係る収入に相当の減少があった方で、一定の条件に該当する場合は、市税の徴収の猶予を受けることができます。

徴収猶予の特例制度は終了しました。(下記の猶予制度にてご相談ください。)

猶予制度(生活を営むうえで納税が困難な方の場合)

新型コロナウイルスの影響、災害、病気、事業の休廃業などの事実等のため、やむを得ず納期までに納めることができない場合、納税者からの申し出により、原則として1年以内の期間に限り、分割納付など納税を猶予することができる場合があります。
納税にお困りのときは、そのまま放置せずに、納税相談をしてください。

納税相談は、滞納整理課に来庁いただくか、あるいは電話で早めにご連絡ください。
来庁の際はお送りしています納税通知書(または催告書、督促状)と印鑑(認印)をご持参ください。

よくある質問

「特によくある質問」にお探しの情報はございましたか?
上記以外のよくある質問が掲載されている「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。
ご不明な点は、よくある質問内のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

収納管理室滞納整理課滞納整理係

〒400-8585 甲府市丸の内一丁目18番1号(本庁舎3階)

電話番号:055-237-5439

電話 055-237-5438・5439

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る