ホーム > 歴史

ここから本文です。

更新日:2014年9月28日

歴史

武田信玄をはじめとした、戦国武将ゆかりの名所が多数あります。

甲府城に武田神社、中道往還など昔の町並みが今なお残る歴史の香り漂う地です。

武田信玄

武田信玄

「風林火山」の旗印のもと、戦国最強と呼ばれる騎馬軍団を率いた甲斐の名将です。

武田信虎

武田信虎

信玄の父で、甲府の城下町を開創するなど画期的な政策を推し進めた人物です。

武田勝頼

武田勝頼

信玄の息子。国主となった直後は信玄でさえ攻略できなかった高天神城を陥落させた武将です。

武田二十四将

武田二十四将

武田家には、古くから有能な家臣が多く、武田二十四将としてその名をとどろかせました。

甲府城

甲府城

関東の徳川家康に対抗するための重要な戦略拠点として築かれたといわれています。

歴史公園

歴史公園

歴史公園からの風景は、舞鶴城公園、古(いにしえ)の道とあわせて「関東の富士見百景」の1つに選ばれています。

信玄公(武田家)ゆかりの場所

信玄公(武田家)ゆかりの場所

信玄を奉った武田神社や、信玄が創建させた甲斐善光寺など、信玄ゆかりの場所が多数あります。

甲府五山

甲府五山

臨済禅の関山派に深く帰依した信玄は、長禅寺・東光寺・能成寺・円光院・法泉寺を甲府五山に定めました。

中道往還

中道往還

中道往還は甲斐と駿河を最短距離で結ぶ古道です。徳川家康や山崎方代にまつわる場所など見どころが多数あります。

古墳群

古墳群

県内最大級で、国の史跡にも指定されている銚子塚古墳や丸山塚古墳など、旧中道町にはたくさんの古墳が存在します。

千葉さな子のお墓を訪れてみませんか?

墓石

千葉さな子は北辰一刀流の道場に生まれ、坂本龍馬と婚約したと言われ、墓石の裏に「坂本龍馬室」と刻まれています。