ホーム > 健康・福祉・子育て > 子育て > 令和6年度 甲府市ヤングケアラー支援関係機関等職員研修会の開催について

更新日:2024年5月24日

ここから本文です。

令和6年度「甲府市ヤングケアラー支援関係機関等職員研修会」の開催について 

 本来、大人が担うとされる日常生活上の家事や家族の世話を過度に行っている「ヤングケアラー」は、年齢や成長に見合わない責任や負担を負うことで、子どもの心身の健康や成長、学業などに影響が出ている可能性があります。
 また、家庭内のデリケートな問題であり、日々の家族の世話を当たり前と感じていることで表面化しにくい特徴があるため、早期発見・把握のための取組が重要です。
 こうしたことから、障がい・介護・教育等、ヤングケアラーに関わる幅広い関係者をはじめ、地域の住民の皆さまが、ヤングケアラーについて正しく理解し、必要な支援につなげられるよう、相談や支援の際に配慮すべきことなどを学ぶために研修会を開催します。

kenshu(PDF:1,142KB)

 

開催日時

令和6年7月5日(金曜日) 午後2時から4時まで(受付:午後1時30分から)

会場

甲府市役所本庁舎4階 大会議室

(住所:〒400−8585 山梨県甲府市丸の内1−18−1)

※市役所本庁舎の駐車スペースには限りがございます。
 乗り合わせにてお越しいただくか、公共交通機関や周辺の駐車場の利用にもご協力ください。

対象者

関係機関(※)職員及び地域住民

(※)民生委員・児童委員、学校、教育委員会、社会的養護自立支援拠点事業所、障害児通所支援事業所(児童発達支援センター、児童発達支援事業所等)、社会福祉協議会、地域包括支援センター・介護事業所、医療機関、ひとり親家庭相談員、子ども応援団体、NPO法人(本市内で子ども・家庭関係の事業を実施する団体) など

参加費

無料

定員

60名 ※申込受付は先着順となります。

講師

田中 悠美子(たなか ゆみこ)氏 

一般社団法人ケアラーワークス代表理事、立教大学コミュニティ福祉学部福祉学科非常勤講師、社会福祉学博士、社会福祉士、介護福祉士。令和4年度山梨県ヤングケアラー支援ネットワーク会議ワーキンググループ構成員であったとともに、令和5年度には、こども家庭庁ヤングケアラー啓発事業アドバイザーを努めた。

内容

 

時間 プログラム
13時30分〜 受付開始
14時00分〜 開会
14時05分〜14時55分

基調講演
(内容)
・「ヤングケアラーの基本的な理解」について
・「ヤングケアラーを地域で支えるために」 など


甲府市の取組状況


ヤングケアラー支援状況

14時55分〜15時45分 グループワーク
15時45分〜15時55分

まとめ・質疑応答

15時55分〜16時00分 閉会

申込み

(1)申込方法:以下のいずれかの方法でお申し込みください。

(2)申込期間:

 令和6年5月27日(月曜日)から令和6年6月28日(金曜日) 

 ※定員は先着順となります。なお、期間中に定員に達しない場合は申込期間を延長します。

 

よくある質問

「特によくある質問」にお探しの情報はございましたか?
上記以外のよくある質問が掲載されている「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。
ご不明な点は、よくある質問内のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

よくある質問入り口

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

子ども未来総室子育て支援課子ども・青少年総合相談センター

〒400-8585 甲府市丸の内一丁目18番1号(本庁舎3階)

電話番号:055-221-3011

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る