ホーム > 市政情報 > 市の概要 > 市のプロフィール > 連携交流都市「静岡市」

更新日:2022年12月2日

ここから本文です。

連携交流都市「静岡市」

清水港農産物輸出セミナー及び商談会
参加者を募集します

清水港農産物輸出セミナー及び商談会

 令和3年8月に中部横断自動車道(山梨⇔静岡間)が全線開通し、ますます近くなった清水港をより身近に感じていただくため、農産物の生産者、輸出事業者の皆様を対象に、清水港農産物輸出セミナー及び商談会を開催いたします。

 「清水港農産物輸出セミナー及び商談会」について(PDF:370KB)

  • 日時
    令和4年12月20日㈫
  • 場所
    甲府商工会議所 5階多目的ホール(山梨県甲府市相生2−2−17)
  • 内容
    1.清水港の紹介、静岡県の取り組み(静岡県)
    2.新たな農産物輸出拠点へ(静岡VF株式会社)
    3.清水港からの農産物輸出の現状(JA静岡経済連 他)
    4.農産物輸出支援(ジェトロ静岡貿易情報センター)
    5.農林水産省の取り組み(農林水産省)
    6.清水港からの農産物・食品の輸出促進に向けた取組紹介(国土交通省 清水港湾事務所)
     〜名刺交換会・商談会〜
  • 申込方法
    事前申込が必要です。
    申込はこちら(別サイトへリンク)
    または、こちら(PDF:370KB)のQRコードからお申し込みください。
  • 申込期限
    令和4年12月13日㈫まで
  • その他
    参加費無料、オンライン参加可

清水港/富士山静岡空港セミナー2022

 清水港、富士山静岡空港などの最新情報と輸出拡大に向けた取組について、以下のとおりセミナーを開催しました。
 なお、本セミナーは清水港または富士山静岡空港をビジネスで利用している、または利用を検討している企業・団体に所属する方向けのセミナーとなります。

清水港・湾岸海洋体験ツアー2022

 甲府市と静岡市の連携事業の一環として、親子向け体験イベント「清水港・湾岸海洋体験ツアー2022」を実施しました。このツアーでは、カヌー体験や湾内クルージング、海洋科学博物館の施設見学などを行い、海洋文化に触れることができます。

連携交流事業

府市と静岡市は、これまでの長い交流の歴史を礎とし、今後も中部横断自動車道の整備などにより、ますます交流が盛んになることが期待されます。
 こうしたことから、平成18年7月31日に両市による市長会談を行い、地域の明るい未来を相互に共有することを目的とした、行政、産業、市民活動、教育、文化、スポーツなど、広範な分野にわたる連携交流事業を進めていくことを決めました。

静岡市ホームページへ(別サイトへリンク)

 

よくある質問

「特によくある質問」にお探しの情報はございましたか?
上記以外のよくある質問が掲載されている「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。
ご不明な点は、よくある質問内のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

よくある質問入り口

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

企画財務総室自治体連携課自治体連携係

〒400-8585 甲府市丸の内一丁目18番1号(本庁舎6階)

電話番号:055-237-5321

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る