更新日:2018年8月30日

  • 庁舎案内
  • よっちゃばれ!甲府の魅力、大集合!大好き!こうふ市

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

カテゴリー「特産」

産地化され、市場評価も高く、既に全国で広く取引されている農林産物です。

特産第1号州地どり

雄は山梨県畜産試験場で改良したシャモを、雌は国が改良した白色ロックを交配して生み出される一代限りの地どりで、通常55日の飼育日数を120日かけ、じっくり育てられています。広い放飼場で太陽をしっかりと浴び、土の上を飛び回り、草を食べ、小石をついばみ、ストレスなく健康に育てられた甲州地どりは、繊維が細かく、肉がよく締まり、コクがある味わいです。鶏本来の美味しさを味わってみてください。

 

平成28年2月19日認定

お問い合わせ先
農事組合法人甲州地どり生産組合
Tel055-266-4462

甲州地どり市場
Tel055-222-0032

 

特産第2号州信玄豚

上質な肉にするため、飼料の配合から豚舎の環境まで、とことんこだわって飼育をしています。豚舎の衛生環境づくりを徹底することで、豚はすくすくと育ち免疫力も向上するため、余計な投薬を必要としない、健康な豚に育ちました。また、飼料に山梨県産の飼料米や十六穀、パン粉を配合することで、肉質はきめ細かく、甘みのあるさっぱりとした脂肪になりました。脂肪を甘くするとともに、動脈硬化や高血圧などの成人病予防・改善にも良いと言われるオレイン酸が、一般の豚に比べて多く含まれているという分析結果も出ています。

平成28年2月19日認定

お問い合わせ先
オオタ総合食品株式会社
Tel055-230-8100


産者の柿島さん

特産第3号ぢみほうれんそう

冬場の葉物がない時期の貴重な野菜として、早くから中道地区の農家が栽培に取り組んできました。ちぢみほうれんそうは、葉が縮れており、別名「ちりめんほうれんそう」とも言われています。通常のほうれんそうより葉肉は厚く、茎や根の部分も太く、色も濃いのが特徴です。冬場の寒さにあたると、凍結するのを避けるため葉が締まって肉厚になり、うまみや甘みが増します。甲府盆地の厳しい寒さが、この特徴をいっそう引き立てています。
(収穫期:12月頃~)

※残留農薬検査を実施しました。
残留農薬検査結果(PDF:75KB)

 

平成28年2月19日認定

お問い合わせ先
一般社団法人中道農産物加工直売組合
Tel055-266-3585

甲州信玄豚とちぢみほうれんそうのしゃぶしゃぶ。おすすめです。

 

特産第4号ルフィーユ

黄色と白色のコントラストが美しく、ケーキのミルフィーユをイメージさせることから、JA甲府市の営農販売課の職員に名づけられました。ボリュームがあり、弾けそうな一粒一粒が先端までびっしり詰まっています。甘味は強く、コクがあり、フルーティーな香りで、女性に人気の品種です。パティシエ(農家)の愛情たっぷりに育てられた、太陽と大地の恵みのスイーツです。
(収穫期:6月上旬頃~)

☆暑い夏にピッタリ!おすすめレシピはこちら

平成28年6月7日認定

お問い合わせ先
1.甲府市農業協同組合蔬菜部とうもろこし部会
Tel055-223-9609

2.JA甲府市直売所穫れたてLand山城店
Tel055-243-6766

※平成29年6月15日に認定事業者としてJA甲府市直売所穫れたてLand山城店運営委員会が追加されました。

※残留農薬検査を実施しました。
留農薬検査結果(PDF:76KB)

特産第5号あわせコーン

黄色と白色のコントラストが美しいバイカラー品種のスイートコーンです。このスイートコーンの特長は、なんと言ってもその甘味。一般的なメロンの平均糖度が16度なのに対し、しあわせコーンはなんと19度にもなります。さらに、その糖度が長持ちし、粒が柔らかすぎないため水分が保たれ、萎びにくいので、お店に並んでも美味しさはそのままです。まさに、食べた人を幸せにするスイートコーンです。
(収穫期:6月下旬頃~)

平成28年6月7日認定

お問い合わせ先
甲府市農業協同組合蔬菜部とうもろこし部会
Tel055-223-9609

※残留農薬検査を実施しました。
留農薬検査結果(PDF:76KB)

特産第6号きみひめ

きみひめは、平成16年から甲府市の中道地区だけで作られてきた品種で、黄色一色のつやつやの美しいスイートコーンです。強い甘味と果皮の柔らかさのバランスがとても良く、甘さが口の中で広がっていきます。粒々感が際立ち、光沢のある実先端までがギッシリ詰まっています。採れたての新鮮なうちは生で食べることもできます。
(収穫期:5月下旬頃~)

平成28年6月7日認定

お問い合わせ先
1.一般社団法人中道農産物加工直売組合
Tel055-266-3858

2.笛吹農業協同組合中道支所もろこし部会
Tel055-266-4111

※平成29年6月15日に認定事業者として笛吹農業協同組合中道支所もろこし部会が追加されました。

※残留農薬検査を実施しました。
残留農薬検査結果(PDF:78KB)

 

特産第7号す(千両二号)

甲府市では、昭和34年頃から、なすの栽培が始まりました。長い歴史の中で培われた技術と、甲府盆地の恵まれた気候風土で育った千両二号は、果皮がとても柔らかく、みずみずしさと甘みがあり、果色・ツヤも良好で、最高の品質です。
(収穫期:6月頃~)

☆野菜ソムリエのおすすめレシピはこちら

平成30年8月22日認定

お問い合わせ先
甲府市農業協同組合蔬菜部なす部会
Tel055-223-9609

よくある質問

「特によくある質問」にお探しの情報はございましたか?
上記以外のよくある質問が掲載されている「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。
ご不明な点は、よくある質問内のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

よくある質問入り口

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農林振興室農政課振興係

〒400-8585 甲府市丸の内一丁目18番1号(本庁舎8階)

電話番号:055-298-4833

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る