更新日:2021年4月22日

ここから本文です。

布類

布類は少量づつ排出するようご協力をお願いいたします。

 「資源物」や「有価物」として回収した衣類は、東南アジアなどに輸出し、リユース・リサイクルされております。新型コロナウィルスの世界的な感染拡大により輸出先が受け入れを停止することにより、回収した古着・布類が国内で滞留しておりましたが、ようやく回復の傾向が見えはじめています。

しかしながら、大量の布類が排出されることで、再び布類が国内で滞留することも懸念されます。

市民の皆さまにおかれましては、布類の大量排出をご控え頂き、少量づつ排出していただきますよう、ご理解とご協力をお願いいたします。

家庭内保管にご協力いただきありがとうございました。

主な品目

出せる衣類1
出せる衣類2

ジャンパー、Tシャツ、セーター、背広、ブラウス、ズボン、スカート

下着類、カーテン、タオル、シーツ、靴下(ペアのもの)

他に、子ども服、皮革製品の衣類、着物、トレーナー、マフラー、布団カバーなどが出すことができます。

出し方

  • 有価物・資源物回収日に出してください。
  • 衣類が汚れないように透明・半透明袋にいれてください。
  • 不用になった衣類は、人に譲ったり、フリーマーケット、リサイクルショップなどもご活用ください。

出せない物

燃えるごみに出す物

衣類(燃えるごみ)

汚れたもの、破れたもの、濡れたもの、ストッキング、雑きん、マスク

他に、靴、トイレカバー、ビニール雨合羽、帽子、手袋、バック、ネクタイなど

燃えないごみに出す物

衣類(燃えないごみ)

ぬいぐるみ、座布団、ふとん、まくら、電気毛布

他に、じゅうたん、こたつの敷布団、カーペット、足拭きマットなど

回収した衣類はリサイクルされます

衣類のリサイクルは、おもに外国に輸出し、中古衣料として再使用されます。

輸出以外のリサイクルは、綿製の衣類は油拭き用雑巾に再生され、合成繊維製の衣類は車の内装材やカーペットなどに再生されます。

よくある質問

「特によくある質問」にお探しの情報はございましたか?
上記以外のよくある質問が掲載されている「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。
ご不明な点は、よくある質問内のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

環境対策室ごみ減量課ごみ減量係

〒400-0831 甲府市上町601番地4

電話番号:055-241-4327

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る