ホーム > 市政情報 > 議会 > 議長交際費

更新日:2022年5月25日

ここから本文です。

議長交際費

甲府市議会 議長交際費支出基準

交際費の支出目的

この基準は、議長交際費の支出に関して基準を定めることにより、議長交際費の適正な支出を図ることを目的とする。

交際費の支出範囲

交際費の支出は、原則議長とする。ただし、議長以外の議員について、特に支出が必要と認める場合は、議長等と協議し支出できるものとする。なお、次の事項について、支出ができるものとする。

  • (1)総会、研修会及び懇談会等の会費
  • (2)市議会関係者及びその親族に係わる慶弔費
  • (3)活動趣旨賛同等の協賛・賛助
  • (4)上記に掲げるもののほか、社会通念上妥当と認められ、議長が特に認めたもの

議長交際費の支出額

交際費は、「交際費支出基準額表」に従い支出するものとする。

交際費支出基準額表

支出区分

説明

支出基準

会費

各種会議、会合等に係わる会費、負担金等

5千円を原則とする。金額が明示されているものはその金額。

慶弔費

市議会関係者及びその親族に係わる冠婚葬祭の慶弔費

香典:1万円を原則とする。
生花:1万5千円(単価・消費税込)を原則とする。
供物:8千円(単価・消費税込)を原則とする。
御祝:1万円を原則とする。
見舞い:1万円を原則とする。

協賛

各種団体の活動趣旨賛同に係わる協賛金等

社会通念上妥当な範囲とする。

その他

その他議長が特に必要と認めたもの

社会通念上妥当な範囲とする。

※ただし、原則により難いものは、個別対応。

議長交際費年度別支出状況

令和4年度 令和3年度 令和2年度 平成31(令和元)年度
平成30年度 平成29年度 平成28年度 平成27年度
平成26年度 平成25年度 平成24年度 平成23年度
平成22年度 平成21年度 平成20年度 平成19年度

 

よくある質問

「特によくある質問」にお探しの情報はございましたか?
上記以外のよくある質問が掲載されている「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。
ご不明な点は、よくある質問内のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

議会総室総務課庶務係

〒400-8585 甲府市丸の内一丁目18番1号(本庁舎10階)

電話番号:055-237-5879

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る