ホーム > まち・環境 > 環境 > 環境啓発 > 台風や大雪など荒天時のごみの収集中止等について

更新日:2023年9月7日

ここから本文です。

台風や大雪など荒天時のごみの収集中止等について

 台風・大雨・降雪等の悪天候時においても、原則ごみの行政収集(燃えるごみ・燃えないごみ・ミックスペーパー・資源物・プラスチック製容器包装)を行いますが、平常時とは大幅に収集時間等が異なる場合があります。

 なお、道路状況や天候等により安全に収集が出来ないと判断したときは、作業員の危険防止や事故防止のために、あらかじめ一部または全部の収集を中止することがあります。収集を実施している場合でも、大雨・暴風・大雪などにより収集が危険と判断したときや、特別警報・土砂災害警戒情報・避難指示等の気象情報が出されたときには、回収途中であってもごみの収集を中止することがあります。

 また、収集日に台風や大雪などの荒天の気象予報が出ている場合は、できるだけ次回以降の収集日に排出していただくとともに、ごみ収集が中止となった場合の収集については、原則、次回収集日の実施となりますので、ご理解とご協力をお願いします。

 

 

よくある質問

「特によくある質問」にお探しの情報はございましたか?
上記以外のよくある質問が掲載されている「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。
ご不明な点は、よくある質問内のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

環境対策室ごみ収集課収集衛生係

〒400-0831 甲府市上町601番地4

電話番号:055-241-4313

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る