ホーム > まち・環境 > 交通 > 公共交通 > サイクル・アンド・ライド駐輪場のご利用を

更新日:2021年3月10日

  • 庁舎案内
  • よっちゃばれ!甲府の魅力、大集合!大好き!こうふ市

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

サイクル・アンド・ライド駐輪場のご利用を

 路線バスの利用を促進するため、路線バス停留所の周辺に立地している県の3施設(美術館・福祉プラザ・青少年センター)、市の7施設(北公民館・図書館・総合市民会館・玉諸悠遊館・風土記の丘農産物直売所・上下水道局・信玄ミュージアム)、民間施設の4施設(セブンイレブン甲府貢川店・サンドラッグ緑が丘店・山梨中央銀行下飯田支店・ツルハドラッグ甲府千塚店)その他の1施設(自治会館)において、「サイクル・アンド・ライド」駐輪場を設置し、「サイクル・アンド・ライド」事業を推進しています。

サイクル・アンド・ライドとは

 

ご利用方法

サイクル・アンド・ライド利用方法

《駐輪許可シール(イメージ)》

cycle&rideステッカー

駐輪許可ステッカー

 

実施場所

次の施設の駐輪場を利用できます。駐輪場には看板を設置しています。

鉄道への乗り換えは、各駅周辺に整備されている駐輪場をご利用ください。

《行政施設・その他施設》

施設名

最寄りのバス停

特徴

駐輪可能台数

 山梨県福祉プラザ

 ※駐輪場所及び運行経路はこちら
 山梨県福祉プラザバス停

 ※バス停時刻表はこちら
一定の本数が確保されており、利便性が高い箇所です。 -
 山梨県立美術館

 ※駐輪場所及び運行経路はこちら
 山梨県立美術館バス停

 ※バス停時刻表はこちら
本数は少なめとはなりますが、貢川交番付近を中心とした混雑抑制効果に期待できる箇所です。 3台まで
 山梨県青少年センター

 ※駐輪場所及び運行経路はこちら
 山梨県青少年センターバス停

 ※バス停時刻表はこちら
山梨交通(株)・富士急バス(株)の2社が運行しており、一定の本数が確保され、利便性が高い箇所です。 -
 甲府市北公民館

 ※駐輪場所及び運行経路はこちら
 湯村温泉入口バス停

 ※バス停時刻表はこちら
敷島方面を起点とする本数が多く、利便性が高い箇所です。 -
 甲府市立図書館

 ※駐輪場所及び運行経路はこちら
 甲府市立図書館入口バス停

 ※バス停時刻表はこちら
山梨交通(株)・富士急バス(株)の2社が運行しており、一定の本数が確保され、利便性が高い箇所です。 -
 山梨県自治会館

 ※駐輪場所及び運行経路はこちら
 山梨県自治会館前バス停

 ※バス停時刻表はこちら
奈良原線のみとはなりますが、通勤・通学に適している箇所です。 3台まで
 甲府市総合市民会館

 ※駐輪場所及び運行経路はこちら
 甲府市総合市民会館バス停

 ※バス停時刻表はこちら
本数は少なめとはなりますが、徒歩5分の「太田町見付バス停」は、1時間に2本以上の本数を有する箇所です。 -

 玉諸悠遊館

 ※駐輪場所(PDF:442KB)

 玉諸小学校バス停

 ※バス停時刻表はこちら(PDF:188KB)

甲府駅から上阿原車庫間を運行する路線(甲府駅-富士急上阿原車庫線)を利用する場合に利便性が高い箇所です。

-

 信玄ミュージアム

 ※駐輪場所(PDF:168KB)

 武田神社バス停

 ※バス停時刻表はこちら(別サイトへリンク) 

甲府駅から武田神社間を運行する路線を利用する場合に利便性が高い箇所です。

-

 上下水道局

 ※駐輪場所(PDF:128KB)

 甲府市水道局バス停

 ※バス停時刻表はこちら(別サイトへリンク) 

本数は少なめです。甲府駅方面と医大方面のバスが運行しています。

-

 風土記の丘農産物直売所

 ※駐輪場所(PDF:143KB)

 間門バス停

 ※バス停時刻表はこちら(別サイトへリンク)

 中道交流センターバス停

 ※バス停時刻表はこちら(PDF:130KB)

山梨交通(株)と、上九一色・中道地区コミュニティバスの2者が運行しています。 -

 

 

 

《民間施設》

 

 

施設名 最寄りのバス停 特徴

駐輪可能台数

セブンイレブン甲府貢川店

※駐輪場所はこちら(PDF:458KB)

貢川バス停

※バス停時刻表はこちら(PDF:774KB)

南アルプス方面の本数が多く、利便性が高い箇所です。 -

サンドラッグ緑が丘店

※駐輪場所はこちら(PDF:426KB)

塩部バス停

※バス停時刻表はこちら(PDF:769KB)
敷島方面等を起点とする本数が多く、利便性が高い箇所です。 -

山梨中央銀行下飯田支店

※駐輪場所はこちら(PDF:492KB)

長松寺町バス停

※バス停時刻表はこちら(PDF:737KB)

敷島方面を中心とする本数が確保されており、利便性が高い箇所です。 3台まで

ツルハドラッグ甲府千塚店

※駐輪場所はこちら(PDF:123KB)

千塚バス停

※バス停時刻表はこちら(別サイトへリンク)

一定の本数が確保されており、利便性が高い箇所です。甲府駅方面行は「一高経由」と「飯田・中央病院経由」に分かれます。

3台まで

 

 

 

<駐輪場看板> 

サイクル・アンド・ライド看板 

サイクル・アンド・ライドの利用による期待される効果

  • まちなかへの自動車等の流入抑制による渋滞の緩和
  • 自転車等で移動することによる健康の増進
  • 移動手段を自家用車から公共交通に切替えることによるCO2の削減
  • 自家用車による交通事故のリスクを低減
  • バス停から離れたところに居住している方であっても、路線バスを利用しやすくなることによるバス利用の促進

よくある質問

「特によくある質問」にお探しの情報はございましたか?
上記以外のよくある質問が掲載されている「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。
ご不明な点は、よくある質問内のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

よくある質問入り口

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

リニア交通室交通政策課交通政策係

電話番号:055-237-5109

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る