更新日:2019年11月29日

ここから本文です。

国からの通知関係

 【鹿児島市におけるBウイルス病患者の発生について】

 令和元年11月28日厚生労働省健康局結核感染症課通知(PDF:132KB)

 別紙1(PDF:180KB)

 【デング熱の国内感染事例の発生について】

   令和元年10月16日厚生労働省健康局結核感染症課通知(PDF:151KB)

   東京都ホームページ(別サイトへリンク)

 【コンゴ民主共和国におけるエボラ出血熱に関する世界保健機関(WHO)の緊急事態宣言について

  令和元年7月18日厚生労働省健康局結核感染症課通知(PDF:113KB)

   別添1(PDF:63KB) 別添2(PDF:103KB) 別添3(PDF:1,962KB) 

   厚生労働省ホームページ(別サイトへリンク)

【エボラ出血熱に係る注意喚起について】

  コンゴ共和国の北キブ州とイツリ州において、2000名を超えるエボラ出血熱患者が発生しており、令和元年6月11日には、隣国のウガンダ共和国でも患者が確認されました。両国を渡航の際には、外務省の海外安全情報のホームページなどで現地の最新情報を確認の上、基本的な衛生対策(手を洗う、病人・動物との接触を避けるなど)を確実に行い、エボラ出血熱を含め様々な感染症にかからないよう注意して下さい。

 令和元年6月18日厚生労働省健康局結核感染症課事務連絡(PDF:108KB)

 

よくある質問

「特によくある質問」にお探しの情報はございましたか?
上記以外のよくある質問が掲載されている「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。
ご不明な点は、よくある質問内のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

よくある質問入り口

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る