ホーム > 仕事 > 女性の起業支援 > 女性のための起業等セミナー「Can-Pass(キャンパス)」第1回目を開催しました

更新日:2019年12月2日

ここから本文です。

DAY1「オリエンテーション」

10月17日(木曜日)10時00分~12時30分
甲府市役所 南庁舎 1号館 3F 会議室

20191017-4

1. チェックイン


ただの自己紹介ではありません。初めて会う方々も多い中、これからの連続講座で参加者の皆さん同士がつながり、セミナーが終わった後も関係性がつながっていくことを目指し、Points of You®というカードを使った自己紹介を行いました。

様々な写真の中から直感で1枚のカードを手に取り、そのカードを使って3人1組のグループで自己紹介をします。自己紹介で話すテーマは
(1)ここに来た理由をお話してください。
(2)あなたの働き方の「壁」についてお話してください。
(3)その「壁」はどうしたらいいかお話してください。
の3つ。1つのテーマを話すごとにカードを左隣の人に渡し、偶然手元にやってきたカードを使って、名前や職業だけじゃなく、自分自身が普段感じていること・大切にしたい価値観なども話せるようにしました。

20191017-3

2. レクチャー&ワーク「お客さまを見つめる

このセミナーでは5回の講座で、「お客さまを理解しお客様を助けるしくみを考える」ことをひたすら繰り返していきます。商品やサービスを届ける側と受け取る側で、見ている視点が変わる。相手のお客さまが何に困っていて、何を解決したくて、何を欲しているのか?
ここを徹底的に考えていきます。

−お客さまをイメージしよう!
誰か1人をイメージします。できるだけ具体的に。
そしてその人が達成したいこと・片付けたい用事を洗い出していきます。
「貯金したい」「健康になりたい」「有名になりたい」「愛されたい」「庭を綺麗にしてもらいたい」など。

−お客さまの「困りごと」は何?
先ほど洗い出した達成したいことや用事を踏まえ、その人が解決したい「困りごと」を書き出していきます。
加えてその人が「うれしいこと」を考えて書き出していきます。

−お客さまのイメージをまとめる
ここまでに書き出してきたものをまとめていきます。まとめるときに大切なのが「優先順位をつけること」
・達成したいことや用事
・困りごと
・嬉しいこと
それぞれに、イメージした相手にとって重要なものから順番に並べ直していきます。

最後にここまでまとめたものを踏まえ、グループ内でそれぞれがイメージした相手のことを説明していきました。

3. チェックアウト

今日のふりかえりとして、参加者の皆さんそれぞれが付箋に
・24時間以内にすること
・次回までにすること
を書き出し、グループ内で発表し合いました。

20191017-1

参加者の皆さんの様子

初回ということもあり、最初はシーーーンとした雰囲気。
ただ、カードを使った自己紹介でグループ内の皆さんとそれぞれの思いや悩みなどについて話す中で、どんどん表情が明るくなり、会場の空気もあったかくなっていきました。
いきなりレクチャーに入るのではなく、最初にこうした時間をとることがすごく大切だなーと感じています。

「自分のことを話してもいいんだ」「この人たちは話を聞いてくれるんだな」と感じることで安心感がグッと高まります。
こうしたことの積み重ねで、他の分野で活動している人たちや様々な背景を持った人たちとのつながりができ、自分自身の視野やできることが広がってくれたらいいなーと思っています。

「事業や活動のジャンルは違うけど、話していくと同じような目的や問題意識を持っていることがわかった!」そんな感想を話してくださった方もいました。