更新日:2021年6月29日

ここから本文です。

令和3年6月

6月1日 甲府市障害者団体連絡協議会 令和3年度定期総会

0101 0102

甲府市障害者団体連絡協議会の令和3年度定期総会が開催されました。協議会の皆さまには日頃より、障がいをお持ちの方の自立と社会参加の促進にご尽力いただき、また、本市の福祉行政に、数々の貴重なご意見やご提言をいただいておりますことに深く敬意と感謝の意を申し上げます。

6月2日 山梨県中小企業団体青年中央会 第49回通常総会

0301 0302

山梨県中小企業団体青年中央会の第49回通常総会が開催されました。中央会会員の皆さまにおかれましては、本市経済を支えている中小企業のために、研修会・意見交換会の開催や県内外の関係団体との交流などを通じて、若い経営者の育成や経営基盤強化などに積極的に取り組んでおられ、その熱意とご努力に対し、心から敬意と感謝を申し上げます。

6月4日 こうふドリームキャンパス(横森巧さん、広沢灯喜さん)

0401 0402

朝日小学校の子どもたちを対象に、こうふドリームキャンパスを開催しました。今回の夢の先生は山梨学院高校サッカー部 横森巧総監督とポルトガル1部リーグのポルティモネンセU-23で活躍されている広沢灯喜選手です。

横森総監督からは「夢に向かって」と題し貴重なお話をいただき、その後、広沢選手・村松GKコーチとともにサッカーを通じて交流しました。こどもたちにとって、忘れられない大切な思い出となったと思います。

6月4日 山梨県立博物館シンボル展生誕200年 若尾逸平

0501 0502

山梨県立博物館で開催中の「山梨県立博物館シンボル展生誕200年 若尾逸平」に行ってきました。

6月28日までの展示となっておりますので、甲府市のみならず山梨県の近代を築き、初代甲府市長を務めた偉人の人生と遺したものを多くの方に知っていただければと思います。

6月4日 武田信玄公生誕500年記念 手づくり甲冑展

0602 0603

甲斐手づくり甲冑の会が主催する武田信玄公生誕500年記念 手づくり甲冑展に行ってきました。

会員の皆さまが丹精込めてつくりあげた力作が並び、今にも動き出しそうな迫力のある展示となっていました。

6月7日 山梨県高等学校定時制通信制教育振興会・山梨県高等学校PETA連絡協議会 令和3年度定期総会

0801 0802

山梨県高等学校定時制通信制教育振興会・山梨県高等学校PETA連絡協議会の令和3年度定期総会が開催されました。

近年の定時制高校や通信制教育は、社会経済の変化に伴い、働きながら学ぶ勤労学生が減少する一方で、様々な事情を抱えた生徒の学びや自立支援の場として、大変、重要な役割を果たしております。

教職員の皆さまにおかれましては、全力で指導にあたられており、その熱意とご努力に対して、重ねて感謝申し上げます。

6月7日 甲州水晶「信玄公像」寄附受納式

0901 0902

この度、河野潔様から、信玄公生誕500年を記念して、素晴らしい作品のご寄附をいただきました。心から御礼申し上げます。

河野様は、本市の伝統的工芸のひとつである甲州水晶貴石細工において、数多くの作品を誕生させ、伝統工芸産業の振興に多大な貢献をされ、経済産業大臣より表彰を受けるなど、素晴らしいご功績を残していらっしゃいます。

本日ご寄附をいただいた作品も、信玄公生誕500年を契機に、郷土の英雄・武田信玄公の遺徳を後世に伝えるため、本市の伝統工芸である水晶貴石細工として形に残し、未来につないでいくものであります。また、ご寄附いただいた作品は武田神社前の信玄ミュージアムに展示しておりますので、ぜひ多くの方にご覧になっていただきたいと思います。

6月8日 昇仙峡地域活性化推進協議会 令和3年度 第1回総会

1001 1002

昇仙峡地域活性化推進協議会の令和3年度第1回総会が開催されました。

 昨年6月に御嶽昇仙峡の「日本遺産認定」の明るい報告を受け、新型コロナウイルス感染症に関する連日の暗いニュースから、ひと筋の光明が見えたことを思い出します。

あれから一年が経過しようとしているところでありますが、コロナとの戦いは、未だに続いており、市民生活や経済活動に大きな影響を与えております。

引き続き、感染予防対策や、収束の鍵となるワクチン接種へ全力で取り組み、一日も早く誰もが安全・安心に観光を楽しんでいただける状況となることを願うばかりであります。

6月22日「鳩のごとく 蛇のごとく 斜陽」制作発表

5702  5777

文豪太宰治が「斜陽」を執筆してから75年となることを記念した映画「鳩のごとく 蛇のごとく 斜陽」の制作が発表され、監督の近藤明男様、本映画に出演される都留市出身の白須慶子様、栗原隆一様、大澤慶暢様、山村隆昭様など関係者の皆様にお越しいただきました。甲府市にゆかりのある太宰治の作品を題材にしており、甲府にも縁深い作品となっております。

6月22日 合同会社VLOO様からのご寄附

062201 062202

本市のふるさと応援寄附金事業に賛同いただいた合同会社VLOO様から、ふるさと応援寄附金プロモーション動画のご寄附をいただきました。

「甲府市を応援したい!」と寄附者に思ってもらうため、コンセプトを持った動画を使用しプロモーションすることは、本市の魅力を伝える上で非常に効果的な手法でありますので、ご寄附いただきました動画を十分に活用させていただき、新たな甲府のファンを増やす中で、本市への寄附金の増額や地場産業の活性化につなげてまいりたいと考えております。

合同会社VLOO様、誠にありがとうございました。

6月23日 田中千晶絵画展~いのちの輝きの熱り~

062301 062302 062303

原因不明の病により両手足にまひを抱えながら絵・歌・ボッチャ等に挑戦し、積極的にボランティア活動も行っている田中千晶様の絵画展に行ってきました。口に咥えた筆で描かれたとは思えない素晴らしい絵の数々に感動を覚えました。23日から27日まで元麻布ギャラリー甲府で開催されておりますのでぜひ皆様もご鑑賞ください。

また、今週26日(土)に聖火ランナーとして息子さんと一緒に走られます。皆様の応援をよろしくお願いします。

 

6月24日 令和3年度甲府市少年議会 第1回中央議会

062401 062402

令和3年度 甲府市少年議会の第1回中央議会がオンラインで開催されました。甲府市少年議会は、市内の小中学生全員が協力し合い、より良い生活を送ることができるように、各校の取組について発表したり、甲府市全体に関わることを話し合ったりして、問題を解決していく大切な会です。

より良い学校生活のため、活発に話し合いがなされたことを大変うれしく思います。各校の代表の皆さまにおかれましては、ぜひ今後の各校での取り組みに生かしていただければと思います。

6月26日 YBSラジオ「甲府shiny town」

062601

6月26日(土)午前10時30分~YBSラジオ「甲府shiny town」に出演します。

偶数月の第4土曜日に「樋口市長のゆうゆうトーク」で甲府市の情報を紹介しています。

今回の放送では、新型コロナウイルス感染症のワクチン接種について、接種予約の方法や接種の際の注意点、タクシー移動割引などについて紹介します。

また、7月1日㈭に受付を開始する「マイナポイント事業」や6月26 日(土)午後8時頃甲府市を走る「聖火リレー」についてもお伝えします。そのほか、「令和3年甲府市成人の日のつどい(成人式)」の代替イベントなど盛り沢山の内容でお伝えします。

6月26日 東京2020オリンピック聖火リレーに伴う消防団警備団結式

2949 2971 2974

東京2020オリンピック聖火リレーの警備をされる消防団員の皆さまにあいさつをさせていただきました。日頃から、岩下団長を中心に、地域の安全・安心の確保のために、昼夜を問わず、消防・防災活動にご尽力を賜っておりますことに、感謝を申し上げます。

6月26日 東京2020オリンピック聖火リレー

6844

東京2020オリンピック聖火ランナーが甲府の街を走りました!

天気が心配されておりましたが、当日は雨も降らず、涼しくランナーの皆さまにとって走りやすい天候だったかと思います。また、第一走者である小田川恵理さんとは走る前にお話しをさせていただきました。

様々な想いとともに、無事聖火が次の街へつながったことを大変うれしく思います。

6月28日 株式会社LIXIL様からのご寄附

3012 3025 3037

株式会社LIXIL様より甲運第一保育所に、立派な外付け日よけをご寄附いただきました。心より感謝申し上げます。

園児たちの熱中症のリスクが軽減され、より一層快適な環境で過ごすことができ、また、エアコンの節電効果により地球温暖化の原因となる二酸化炭素の排出削減にもつながるものと考えております。

株式会社LIXIL様、誠にありがとうございました。

6月28日 高橋侑希選手東京2020オリンピック代表決定!

7180 7186

東京2020オリンピック レスリングフリースタイル57㎏級日本代表に選出された山梨学院大学の高橋侑希選手を表敬訪問しました。オリンピック出場への強い信念を絶やすことなく、あきらめず日々努力を積み重ねられた結果、悲願のオリンピック出場という夢を掴んだ高橋選手からたくさんの勇気をいただきました。

最高のパフォーマンスを発揮してぜひ甲府に金メダルを持ち帰ってください!

 

よくある質問

「特によくある質問」にお探しの情報はございましたか?
上記以外のよくある質問が掲載されている「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。
ご不明な点は、よくある質問内のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

市長室秘書課秘書係

〒400-8585 甲府市丸の内一丁目18番1号(本庁舎5階)

電話番号:055-237-5029

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る